芸能24時 2015年09月12日15時14分

杉本有美トレカでアイドル史上初の記録達成!秘訣や写真集との違いとは?


杉本有美トレカでアイドル史上初の記録達成!写真集との違いやその秘訣とは?

杉本有美がトレカでアイドル史上初の記録を叩き出した

 タレント・杉本有美(26)が12日、東京・秋葉原の書泉ブックタワーで『杉本有美~NINE~トレーディングカード』(ヒッツ)発売記念イベントを開いた。

 今年6月に千葉で撮影したという本作ではいろいろな柄の水着に挑戦しているそう。「ハートと、チェックとボーダーと花柄模様だったり水玉とかもありますね」と、バリエーションを語り、「髪型も相談しながらやったんですけど、水着に合わせてメイクとかしました。ファッションぽく格好良く、でも抜けているような感じのものはお気に入りです」と、挙げた。

 作品の中には挑戦しているカットもあるそうで、「ジュニアモデルを小さいころやっていたんですけど、小学校をイメージしました。洋服も若い目の10代とかを意識して。めっちゃ恥ずかしかったです(苦笑)。昔の記憶が蘇ってきて、こういうポーズとかやってたなというのを思い出しました」と、はにかむことも。

杉本有美トレカでアイドル史上初の記録達成!写真集との違いやその秘訣とは?

セクシーなショットも

 タイトルに『NINE』は「9作目ということをわかりやすくシンプルに」という思いを込めてのものだが、実はトレーディングカードを9作連続出すというのは8作の小野真弓の記録を抜いてアイドルでは史上初。さらなる記録の上積みも考えたくなるところだが、杉本は「まずは10作を出せれば」と、気を引き締める。

 記録ができるまで続けられる秘訣を問うと、「ファンの方の愛情のおかげだと思っています。ファンの方が客観的にどういう衣装を着たら喜んでくれるかなって。客観的に自分を観て、どういう服を着ていたら嬉しいかなって自分の着たい衣装と一緒に考えて、思いついたらマネージャーさんにすぐに言って」と、ファンを大事にすることとひらめきが重要なよう。では、写真集とトレカはどう違うのかと尋ねると、「写真集は露出重視なんです。トレカは元気な姿を小さい1枚で表現するので大きさも違いますけどポップなのを意識しています」と、話していた。

 話が杉本のプライベートの方向へ。夏の思い出になるようなことはなかったかと問うと、「水着を買ってて、プールに行きたかったんですけど、行けなかったです。8月の後半雨が多かったので、9月に入ってから行けばいいやと思っていたんので、タイミングを逃してしまって」と、少し残念そう。

 さらに、「今年に入って猫ちゃんを飼いだしたので家で引きこもりになってきました。飲みに行くのも好きだったんですけど、この2ヶ月で急激に弱くなって、飲んだ時に気持ち悪くなっちゃって。だからいまは家で自分の好きなものを食べて、猫ちゃんと一緒にいます」とも話していた。

 『杉本有美~NINE~トレーディングカード』は1パック6枚入りが500円、1ボックス12パック入りが1ボックス6000円(それぞれ税別)で好評発売中!

杉本有美トレカでアイドル史上初の記録達成!写真集との違いやその秘訣とは?

杉本有美トレカでアイドル史上初の記録達成!写真集との違いやその秘訣とは?

杉本有美トレカでアイドル史上初の記録達成!写真集との違いやその秘訣とは?

杉本有美

杉本有美トレカでアイドル史上初の記録達成!写真集との違いやその秘訣とは?

 

杉本有美トレカでアイドル史上初の記録達成!写真集との違いやその秘訣とは?