ジャニーズ 2015年08月10日18時29分

ゾンビ姿の丸山隆平に関ジャニ∞メンバーがかけた激励(?)とは?「みなさんカミングアップ!」


 人気アイドルグループ『関ジャニ∞』の渋谷すばる(33)、錦戸亮(30)、安田章大(30)、大倉忠義(30)、村上信五(33)、横山裕(34)が7日、都内ホテルでハイチュウ40周年『お台場チュウ園地』開催記念発表会に登場した。

 ビシッとスーツ姿で現れた6人。この日は7人で登場とアナウンスがされていたが、丸山隆平(31)だけはおらず。「仕事の都合で…」なくなってしまったそうで、6人で丸山の欠席をお詫びしてのスタート。

 関西ノリ全開の会見となり、渋谷は、「気が早いかなと思いますけど、50周年くらいまではCM続けたいです!ぜひお願いします」と頭を下げると、横山も「お願いします!!」と、もうワンプッシュし全員で頭を下げる。

 そしで話題は、今月4日から放映スタートしたCMへ向き、錦戸は「横山くんが(CMと同じく)ハイチュウに“さん”をつけろというんです」というと横山は「本当にそうですし」と、うなずき、錦戸は、「『おい“さん”さんつけろこら!』って、お互いがお互いを注意してます」と、ウソか本当か分からないトークをどんどん広げていく。さらには、司会が“さん”づけしてなかったことへ、横山は食って掛かり「場所が場所やったらけんかになってますよ!俺抑えてるけど!!」「場所が場所やったら…喧嘩してますよ!」と、“一触即発”状態でとどまることを知らなかった。

 いよいよ今回の発表の目玉となるハイチュウ40周年を記念し、お台場の人気アトラクションとコラボした『お台場チュウ園地』へ。まずは『ハイチュウボーリング』。こちらは『東京レジャーランドパレットタウン店ボウリング』にてスコアを40ピッタリを目指すというものだそうで、村上と錦戸がプレゼン。40ピッタリにできる確率はどれくらいかと問われると、錦戸は「0.001%です!」と言い、「そんな少ないんですか?」と、驚くメンバーたち。錦戸が「うそ!」と、おどけた上、終了のブザーもジャストのタイミングで鳴り、場内の空気をいい感じで温めたまま終えることに。

続けては、『パレットタウン大観覧車』で行われる『かくれんぼ観覧車』を安田と横山で。横山が、「観覧車のイメージは?」と、残りの4人に問いかけると、「中学生の初デート!」との声が返り意図しない方向へいったのか、安田が焦って「ほかにもあるでしょ?家族で行くとか修学旅行で行くとか」と、軌道修正。さらに安田が、「観覧車に乗るとあちらこちらに僕らが隠れてると。それをお客様に見つけて頂いて、文字をつないで頂けると嬉しいなと。たとえばそうですね。(観覧車内の)上で見つけられなくても、従業員の方にどこだったか聞いてもらってもかいません」と、熱を入れて説明はしたのだが、村上が「全然内容が入ってこないんですけど。熱意は分かるんですけど…」と、ツッコミを入れ場内は大爆笑。

 どうやら、観覧車の中に『関ジャニ∞』のキャラクターがおり、そのキャラごとがもつ文字をつなぎあわせてメッセージにするという趣旨だったようだが、お約束のように、観覧車の中でパネルを見つけられる確率はという質問が飛ぶと、横山は、「0.002%」ですパクった上に滑り気味の返答で「本当ですか?」と聞きづらい空気に。安田がうながしたため、しぶしぶ「本当?」の声が飛んだが、「うそ!」と言った横山は、「もう流してくれ~」と、散々な結果となってしまった。

 最後は『お台場デックス東京ビーチ台場怪奇学校』にて行われる『台場怪奇学校~よみがえる40年の怨念~』を渋谷と大倉にて。2人はとにかく「怖い!」と口をそろえ笑っていたのだが、いきなり場内が暗転!すると会場の後ろ側のドアがバン!と開き、血糊とゾンビメイクで「うぉぁぁ~」と奇声を発しながら休みだったはずの丸山が乱入!「向こうのカメラを意識しろ!」「いまが頑張りどきや!」「写真を撮ってもらった方がいい!」「いい仕事してるよ!」「ゴキゲンなゾンビです」と、メンバーからのさまざまな激励(?)と報道陣のフラッシュがたかれる中、ピースするなどサービス満点で壇上に登壇。

 丸山は「憧れのゾンビになりました!」といえば、横山が「1人入り時間早かったもんな」と、しみじみした後、「実際に丸山くんが出てくるかもしれないですから」と、アピール。すると丸山は、「期間中しか体験できないアトラクションがたくさんあるので、ぜひともみなさんカミングアップ!」と、呼びかけていた。

 ハイチュウ40周年『お台場チュウ園地』は8月12日から9月13日まで開催!