俳優・女優 2015年07月01日13時35分

菅谷哲也 女性を「口説いたことない」


菅谷哲也 女性を「口説いたことない」

菅谷哲也がウインクを披露

 タレント・鈴木ちなみ(25)と俳優・菅谷哲也(21)、ユーチューバー・佐々木あさひ(30)が28日、東京・丸ビルホールで『Eyes Grand Prix 2015』グランプリ授賞式に、眼科医の松原正裕氏とともに登場した。

 富士通株式会社が今夏発売した同社製スマートフォン『ARROWS NX F―04G』が世界初で搭載している“虹彩認識”機能を告知するため、“もっとも見つめたくなる瞳”をテーマに『Eyes Grand Prix 2015 presented by ARROWS』を開催。応募総数約2000人が参加し、そのなかからファイナリスト7人が会場に登場した。

 ファイナリストは目だけの映像で登場という珍しい演出に驚きつつ、それぞれチャームポイントや、大会出場理由などを説明。鈴木は、「眼力で、画面を見ているだけで吸い込まれそう」と話したり、菅谷は「女性の色気が伝わってきました」と、圧倒されていた。

鈴木ちなみがウインク!一目惚れは「しない」

 

 審査中のトークセッションでは、初対面の人でも目をしっかり見てしゃべるという鈴木にその理由を尋ねると、「瞳を見るときに、その人の見ている美しい景色とかが集約しているような気がしているので、初対面の方とでも目を見て話すのはもちろん、何か分かることがあるんじゃないかなと思って話しています」と、人と話すときの気持ちを。

 かつて出演していた『シェアハウス』(フジテレビ系)では、出会ってすぐに恋に落ちるキャラだった菅谷は、一瞬で恋に落ちるような瞳を問われると、「キリッとした眼力のある女性にちょっと魅力を感じがちで、そういう人にもし出会ったら一瞬でコロっと行ってしまうかもしれません」と話すと、「ちょっとつり目ぎみのまるっとした、猫っぽい目の方かな」と、その好みを話すと、佐々木が熱視線を送り、猛アピールするという一幕も。

鈴木ちなみがウインク!一目惚れは「しない」

 

 そして、結果発表へ。優勝賞金の100万円がもらえたら、「貯金とおじいちゃんおばあちゃんと旅行したい」と優しさを見せ、菅谷からは「目から純粋さが伝わってきました」と評価された遠藤明さんがグランプリに輝き、最後は、登壇者全員でウインクして記念撮影となっていた。

 終了後の囲み会見で、菅谷に女性を口説くときに目を見るかという話を振ると、「口説いたことない、人の目を見るのが恥ずかしくて、照れくさくて」と、結構シャイな姿を見せることも。

 一方、鈴木に、見つめられて告白されたいかと尋ねると、「ちょっとあんまりそういう体験したことなくて(苦笑)。一目ぼれしないので、目だけではそういうことにならないかも。最近、忙しくて、そういうこともなくて」と、現状を話していた。

 ■『Eyes Grand Prix 2015』結果
 グランプリ:遠藤明さん(ニックネーム:めいさん)
 準グランプリ:橋本優子さん(ニックネーム:ゆうさん)
 特別賞:中内莉沙さん(ニックネーム:クローバーさん)

鈴木ちなみがウインク!一目惚れは「しない」

鈴木ちなみがウインク!一目惚れは「しない」

鈴木ちなみがウインク!一目惚れは「しない」

鈴木ちなみがウインク!一目惚れは「しない」

鈴木ちなみ

鈴木ちなみがウインク!一目惚れは「しない」

 

鈴木ちなみがウインク!一目惚れは「しない」

菅谷哲也

鈴木ちなみがウインク!一目惚れは「しない」

佐々木あさひ

鈴木ちなみがウインク!一目惚れは「しない」

松原正裕