俳優・女優 2015年06月25日11時05分

釈由美子、腰を落とすポーズに「服がピリッと破けそう」!久保田悠来、釈に「もっと踏んでください」とMアピール


釈由美子、腰を落とすポーズに「服がピリッと破けそう」!久保田悠来、釈に「もっと踏んでください」とMアピール

「服がピリッと破けそう」なほどムチムチな釈由美子

 女優・釈由美子(37)が20日、都内で行われた主演映画『KIRI-「職業・殺し屋。」外伝-』(監督:坂本浩一/配給:東映ビデオ エクセレントフィルムズ)の初日舞台あいさつに、俳優・久保田悠来(34)、女優・文音(27)、水崎綾女(26)、小宮有紗(21)、坂本監督らとともに登壇した。

 同作は、『ヤングアニマル』(白泉社)で連載され、単行本シリーズ累計130万部を突破したヒット漫画『職業・殺し屋。』(西川秀明著)を原案に映画化したハードボイルド・アクション。

 復讐に燃える孤高の女暗殺者・キリを演じた釈は、「初日を迎えて胸がいっぱいで、すごくすごく嬉しくて苦しいなと思ったら、この衣装のせいでした」と、いきなりのカマしに、キャスト陣、監督、観客が爆笑。

 この日の舞台あいさつでは、キャスト陣は劇中の衣装で登場。革のボディスーツを着た釈は、「半年ぶりにこのボディスーツを着たら、こんなにきつかったっけ?というくらいムチムチしていて、昨晩ラーメンと餃子を食べたことをすごく後悔しました(笑)。今日はムチムチした釈由美子ですが、本編ではキリッとしたキリッキリのKIRIを楽しんでいただきたいと思います」と、お笑い芸人顔負けなあいさつで、会場を沸かせた。

釈由美子、腰を落とすポーズに「服がピリッと破けそう」!久保田悠来、釈に「もっと踏んでください」とMアピール

 釈は、黒帯を持つ総合古武道『正伝十二騎神道流』道士初段の腕前。映画『修羅雪姫』(01)以来14年ぶりに本格アクションに挑戦した。タンクトップでトレーニングをしているシーンについて、釈は、「前半にアクションシーンを撮影して、トレーニングシーンは後半に撮影したんです。アクションシーンが大変すぎて、肩とか腕とかに筋肉がどんどん付いて、お腹も6個に割れて、ライザップのCMみたいな状態でトレーニングシーンを撮影したので、役作り的には大成功でした」と、笑顔を見せた。

釈由美子、腰を落とすポーズに「服がピリッと破けそう」!久保田悠来、釈に「もっと踏んでください」とMアピール

自虐ネタとオヤジギャグで笑わせた釈由美子

 話の流れから、トレーニングシーンで披露している古武道の型を再現。腰をしっかりと落とすポーズで構えも決まり、拍手が起きるが、「ムチムチしてるんで、型やったら、服がピリッと破けてしまいそうで怖いんですけど」と、ぶっちゃける。

 撮影で苦労したことを聞かれた釈は、「強い女性を演じなければいけないんですけど、その中でも瞳の奥は濡れているような、寂しさ、憂い、はかなさを出していけたら」と思って演じたそうで、「見終わったあとに、この作品やKIRIの表情が皆さまの心の中にヒリヒリと残るような、特別な作品になってもらえたら嬉しいです」とアピールした。

 また、キリの妹分・ルイ役には元祖アクションヒロイン・志穂美悦子を母親に持つ文音がNY演劇留学を経て本作で本格アクション映画デビューを果たしている。

 文音は、「やっと初日を迎えられたという感じです」と、感無量。劇中では、ナイフを用いたアクションを披露しているが、「クランクインする前に、坂本監督が持っているジムに行かせていただいて、釈さんといっしょにそこで、ナイフのご指導をいただきました」と、釈演じるKIRIとともに、同じ暗殺者養成場で育てられた設定だったために、一緒に学んだという。

 気をつけたポイントとしては、「とにかく、ケガをしないようにだけやりました」という文音に対し、「通常のアクションは、利き手を後ろにして構えるんですけど、ナイフの場合は、持っている利き手を前に出すので、普段と違い大変だったかなぁ」と、坂本監督がアクション監督らしいポイントを指摘し、補足した。

 久保田悠来、水崎綾女、小宮有紗は、闇の殺人請負サイト『殺し屋』の実行者として暗躍し、釈由美子演じる主人公・キリと対峙する殺し屋。

釈由美子、腰を落とすポーズに「服がピリッと破けそう」!久保田悠来、釈に「もっと踏んでください」とMアピール

首を絞められてピースサインの久保田

 ワイヤー使いのリョウ役には、『仮面ライダー鎧武/ガイム』の仮面ライダー斬月役で人気上昇中の久保田が。「今日という初日を迎えられる日を34年間待ち続けました」と、渋く決めながら笑わせていたが、釈が、トレーニングシーンで披露している古武道の型を再現しようとした時、久保田の足を踏んでしまい、「もっと踏んでください、もっと踏んでください」と、まさかのMアピールに、会場は大爆笑。

 続けて「坂本監督のアクションは激しく、なんども回数を重ねたりするんですけど、釈さんは、ずっと殺し屋の目になって集中してらっしゃったので、女性だということを気にすることなくおもいっきりやることが出来ました」と、釈の女優魂を絶賛。

 ただ、「絞め技の時は、ちょっと喜びを感じつつやらさせていただきました」と、またMアピールすると、釈は、「股で挟んだよね」というと、「そうです」と、ニンマリ。

 絞め技を得意とするシオリ役の水崎は、190センチもある男との格闘シーンを演じたときに、「肩幅も、首周りも大きいので、どんどん首が締まっちゃう。でも『もっとお願いします』って言われていました(笑)」と舞台裏を暴露。

 さらに、絞め技を再現するため久保田の首に腕を回そうとすると「いいんですか?」と歓喜の表情。技の途中、ピースサインで笑顔も見せると、「美しい女性たちが華麗に舞うアクションと、それをされて喜ぶ男たちの顔が見られると思います。ぜひ楽しんでください」と独特の感性で見どころを語り、会場を沸かせた。

釈由美子、腰を落とすポーズに「服がピリッと破けそう」!久保田悠来、釈に「もっと踏んでください」とMアピール

思わずどキリッとするシーンも!

 刃物がしこまれたシューズを使うメグミ役の小宮は、何と言ってもサイドが大きく割れたセクシーなミニスカートスーツ姿に目が言ってしまうが、「この衣装は完全に監督の趣味が取り入れられている衣装かなと思います」と明かし、坂本監督は「はい、その通りです……」とタジタジだった。

 「膝から上の部分が出ているというのは、監督の作品に出るときには、『はい、わかりました』という感じです」と、セクシー衣装は織り込み済み。

 アクションシーンについては、何度も坂本監督と「私が一番上手に見えるように、毎回、型をつけてくれるのでありがたいです。今回は、ブーツに刃がついている。これで、蹴って斬り殺す役でした」と、殺人方法もセクシーでカッコイイものに仕上がっているそうだ。

 同映画は、6月20日より公開中

 

釈由美子、腰を落とすポーズに「服がピリッと破けそう」!久保田悠来、釈に「もっと踏んでください」とMアピール

「初日を迎え胸がいっぱい」と感動・・・

釈由美子、腰を落とすポーズに「服がピリッと破けそう」!久保田悠来、釈に「もっと踏んでください」とMアピール

と思ったら、半年振りに着た「ボディースーツがきつかった」

釈由美子、腰を落とすポーズに「服がピリッと破けそう」!久保田悠来、釈に「もっと踏んでください」とMアピール

釈由美子

釈由美子、腰を落とすポーズに「服がピリッと破けそう」!久保田悠来、釈に「もっと踏んでください」とMアピール

キリの妹分で殺し屋・ルイ役の文音


釈由美子、腰を落とすポーズに「服がピリッと破けそう」!久保田悠来、釈に「もっと踏んでください」とMアピール

文音

釈由美子、腰を落とすポーズに「服がピリッと破けそう」!久保田悠来、釈に「もっと踏んでください」とMアピール

殺人者・ワイヤー使いのリョウ役の久保田悠来

釈由美子、腰を落とすポーズに「服がピリッと破けそう」!久保田悠来、釈に「もっと踏んでください」とMアピール

久保田悠来

釈由美子、腰を落とすポーズに「服がピリッと破けそう」!久保田悠来、釈に「もっと踏んでください」とMアピール

釈に足を踏まれた久保田は、「もっと踏んで」と


釈由美子、腰を落とすポーズに「服がピリッと破けそう」!久保田悠来、釈に「もっと踏んでください」とMアピール

殺人者で、絞め技を得意とするシオリ役の水崎綾女

釈由美子、腰を落とすポーズに「服がピリッと破けそう」!久保田悠来、釈に「もっと踏んでください」とMアピール

水崎綾女

釈由美子、腰を落とすポーズに「服がピリッと破けそう」!久保田悠来、釈に「もっと踏んでください」とMアピール

殺人シーンを再現する水崎

釈由美子、腰を落とすポーズに「服がピリッと破けそう」!久保田悠来、釈に「もっと踏んでください」とMアピール

殺人者・刃物付きシューズを使うメグミ役の小宮有紗


釈由美子、腰を落とすポーズに「服がピリッと破けそう」!久保田悠来、釈に「もっと踏んでください」とMアピール

小宮有紗

釈由美子、腰を落とすポーズに「服がピリッと破けそう」!久保田悠来、釈に「もっと踏んでください」とMアピール

露出過多なのは、坂本監督ではお約束!

釈由美子、腰を落とすポーズに「服がピリッと破けそう」!久保田悠来、釈に「もっと踏んでください」とMアピール

「この衣装は完全に監督の趣味」と、小宮

釈由美子、腰を落とすポーズに「服がピリッと破けそう」!久保田悠来、釈に「もっと踏んでください」とMアピール

刃物が付いたシューズ


釈由美子、腰を落とすポーズに「服がピリッと破けそう」!久保田悠来、釈に「もっと踏んでください」とMアピール

坂本監督