ミュージカル 2015年06月22日16時19分

「刀剣乱舞-ONLINE-」がストレートプレイ&ミュージカル化


「刀剣乱舞-ONLINE-」がストレートプレイ&ミュージカル化

「刀剣乱舞-ONLINE-」がストレートプレイ&ミュージカル化

 人気PCブラウザゲーム『刀剣乱舞-ONLINE-』が舞台化されることが22日、発表された。

 原作の『刀剣乱舞-ONLINE-』は、DMMゲームズが制作、ニトロプラスがキャラクターおよびシナリオを担当したシミュレーションゲーム。名立たる名刀が刀剣男士(とうけんだんし)という個性豊かな男性キャラクターとして登場し、歴史上の戦場を駆けながら部隊を編成・育成していくというコンテンツとして知られている。

 今回の舞台化は、株式会社マーベラスと株式会社ネルケプランニングによって、“ストレートプレイ”と“ミュージカル”でこの『刀剣乱舞-ONLINE-』をそれぞれ舞台化し、競作する。マーベラスが“ストレートプレイ(一般演劇)”、ネルケプランニングが“ミュージカル(歌劇)”の興行を担当することとなる。

 それぞれの舞台公演の詳細については確定次第各社より発表されるとしている。