モデル 2015年06月14日10時38分

久松郁実が先輩に告白してデート!キスシーンにはにかむ


久松郁実が先輩に告白してデート!キスシーンにはにかむ

久松郁実が“先輩との恋愛”を語った

 女性ファッション誌『Can Cam』(小学館)専属モデルの久松郁美(19)が13日、東京・ソフマップアミューズメント館でイメージDVD『19 ( いく ) 』(リバプール)発売記念イベントを開いた。

 アマゾンアイドルDVDランキングで好評な結果をキープしている久松の1stDVD。テニスで遊ぶ少女らしい笑顔から、大人の表情まで水着姿満載でさまざまな久松が楽しめる。7月4日から公開の映画『青鬼 ver.2.0』(監督:前川英章/配給:AMGエンタテインメント)にも出演しており、これからの活動にさらに期待が寄せられている。

久松郁実 次に始球式やるなら「絶対ノーバン」!恋愛は「基本待ち」

 

 夏を意識したというミニ目の白いワンピース姿で報道陣の前に登場した久松。「きのう緊張して眠れなかったんです。でも、無事発売できてよかったなって思ってます」と、まずはリリースまでこぎつけたことに胸をなでおろす。

 昨年12月にグアムで撮影したという本作の内容について、「先輩への恋がテーマになってて、先輩に告白してから、付き合ってデートするまでの物語です。洗車をしていたりとか、競泳水着を着てプールに入ったりとかしています」と、説明。

久松郁実 次に始球式やるなら「絶対ノーバン」!恋愛は「基本待ち」

 

 お気に入りは、「ジャケットにもなっている洗車のシーン。あとはセクシーだなと思ったのは、麦わら帽子をかぶって、白いスケスケのワンピースを着ているシーンがあるんですけれど、そこは着てるけど、エロいなぁ、エッチだなぁと思います」と、着エロシーンなどを挙げていた。

 そんな本作を自分で観てみて、「自分で考えたセリフもあります。観るのが恥ずかしかったんですが、よく撮れてるなと」と、及第点なようで、「売れ行きも良いみたいなので100点です!」と、堂々の点数。

久松郁実 次に始球式やるなら「絶対ノーバン」!恋愛は「基本待ち」

 

 ただし、撮影中には「結構疲れちゃって、毎日マネージャーさんに起こしてもらってました。セクシーなシーンが苦労したかな」といい、「キスシーンも1人でやるので恥ずかしかったです」と、はにかんでいた。

 ちなみに、告白を自分からしたことがあるかと尋ねると、「したことないんです。初めてなんです(苦笑)。作品の中では告白して返事がOKだったので嬉しかった。基本待ちです。理想のタイプは芸能人で言えば西島秀俊さんですね」と、恋愛トークも繰り広げていた。

 次があるなら、「二十歳を超えていると思うので、もうちょっと大人っぽいシーンを増やしたい」とも話し、今後は「写真集を出すのが夢なので、写真集を出せるように頑張りたいです」と、抱負を。ほかにも、去年始球式に登板したが、惜しくもバウンドしてしまったことに、「やらせてもらえればやりたいです!次は絶対ノーバンで!」と、気合を入れていた。

 「1stDVDらしく爽やかなDVDになっていると思います!」とPRしていたDVD『19 ( いく ) 』は3800円(税別)で好評発売中!

 【久松郁実の昨年の登板記事:久松郁実、水着姿でセクシー初始球式!「水着がズレちゃうんじゃ」と赤面体験

久松郁実 次に始球式やるなら「絶対ノーバン」!恋愛は「基本待ち」

久松郁実 次に始球式やるなら「絶対ノーバン」!恋愛は「基本待ち」

 

久松郁実 次に始球式やるなら「絶対ノーバン」!恋愛は「基本待ち」

 

久松郁実 次に始球式やるなら「絶対ノーバン」!恋愛は「基本待ち」

 

久松郁実 次に始球式やるなら「絶対ノーバン」!恋愛は「基本待ち」

 

久松郁実 次に始球式やるなら「絶対ノーバン」!恋愛は「基本待ち」

 

久松郁実 次に始球式やるなら「絶対ノーバン」!恋愛は「基本待ち」