KAT-TUN 2015年06月04日17時10分

亀梨和也 蜷川幸雄氏の音楽劇は「うまくいけばCD化あります」!?プレッシャーかけられ苦笑い


亀梨和也 蜷川幸雄氏の音楽劇は「うまくいけばCD化あります」!?プレッシャーかけられ苦笑い

亀梨和也が蜷川幸雄氏の舞台初出演!

 アイドルグループ『KAT-TUN』の亀梨和也(29)が4日、東京・Bunkamuraオーチャードホールで音楽劇『靑い種子は太陽のなかにある』(演出:蜷川幸雄)製作発表会を優・高畑充希(23)、六平直政(61)、音楽を担当する松任谷正隆氏(63)、演出の蜷川氏(79)とともに開き、司会は日本テレビの延友陽子アナウンサー(40)が務めた。

 作家・寺山修司が20代のころに手がけ2013年に見つかった幻の音楽劇が原作。本作では蜷川氏が芸術監督を務めるシアターコクーンを離れ、クラシックコンサートやオペラ、バレエをメインに上演する約2000席のオーチャードホールで初演出を行ったり、蜷川氏初となる松任谷氏とタッグを組むことでも話題。なお、亀梨はジャニーズ以外の公演初挑戦となり、蜷川氏の舞台も初出演となる。作品は1960年代の高度成長に躍る日本のスラム街を舞台としており、若者・賢治(亀梨)と弓子(高畑)の悲恋を通じて、安保反対闘争の直後らしい、体制批判を象徴的に描く。

 黒いスーツ姿で登場した亀梨。台本を読んだときの感想を、「とにかく初めてのことだらけで、いま台本とデモの音楽を頂いている状態で、これから稽古が始まるんですが、自分がこれまでやってきたものを提示しつつ、しっかりこの世界に染まっていければいいなと思っています。自分自身こういった音楽劇は初めてですので、徐々に、8月へ向けて自分のギアを調整しながら、できたらと思っています。9月の大阪公演が終わった時に、自分と向き合った時に、違う顔が見れたら。周りのみなさんと一緒に座長として引っ張っていくことができたらと思っています」と、抱負を。

 作品について亀梨は、「僕自身が経験したことのない時代ですが、僕ぐらいの世代の人間が読んでも凄くリアルを感じられるような台本。言葉遣いも、あの時代の生々しさがあって、僕の世代では馴染みのないような言葉遣いをしているのを、ものにしたいなと思っています」と、セリフなどに気をつけていくそうだ。

 見どころの1つには高畑と亀梨のデュエット、さらに六平とのデュエットもあるそうで、六平は「僕は亀梨くんの父親役ですけど、デュエットやります。これは100万ドルの価値はある」とニヤリと笑うと、亀梨も乗っかり「うまくいけばCD化もあります」と、笑っていた。

 会見では、蜷川氏から「芝居は俳優ですよね」「演技者が問われますよね」「亀梨くん高畑さん任せたよ」との言葉が度々飛ぶことも。当の亀梨は「プレッシャー大会です」と、苦笑いしていたが、「稽古に入っていないので、全体像はまだ蜷川さんの頭の中にあるので、僕らはなんとも言えないですけど、ステージの方は演出の方次第」と、一矢報いた(?)様子を見せていた。

 ちなみに、亀梨の起用について蜷川氏は、「昔から困ったときにはジャニーさんにいい人いないですかねと聞いているんです。ジャニーさんってよく芝居を観に来ていることを知っていたんです。そうやって頼むと2人くらいキャラクターの違う人を連れてきて、好きな方使っていいよと教えてくれるんです。それで、木村拓哉くんと仕事をしたり中居くんと仕事をしなかったり(笑)。いまだに中居くんには『俺を使わなかったね』と言われますが(笑)。そういう意味で大変な目利きです。亀梨くんもさりげなくジャニーさんが連れてきて、この人いいですよと言われて2人連れてきて、その日がきょう、ようやっと始まるわけです」と、説明。

 さらに、蜷川氏は「亀梨くんの方が手こずりそうだなと実は思った。困難な山を登ろう。亀梨くんはこじれたら、絶対に言うこときかない、そっぽ向いてうまくいかないだろうなと。表面は柔らかいけれど、この人は大変だと思って。困難な山を選びました」と、ぶっちゃけ、これには亀梨も「はい、表面は柔らかいです(苦笑)」と、うなずいていた。

 音楽劇『靑い種子は太陽のなかにある』東京公演はBunkamuraオーチャードホールにて8月10日~30日、大阪公演はオリックス劇場にて9月4日~13日まで上演!

 ■STORY
 1963年夏、浮浪者や夜の女たちが集うスラムに近代建築のアパートが建設され始める。ガス水道完備の文化住宅にスラムの人間たちを住まわせるという市役所の計画だ。スラムで出会った工員の賢治(亀梨)と深夜レストハウスで働くウェイトレスの弓子(高畑)は一日のうちに夕暮れのひとときしか逢うことができない。

 ある日、アパートの建築現場で朝鮮人の作業員が足場から転落して死亡。現場監督や市役所の人間たちはその死体をアパートの土台コンクリートに埋め込んでしまう。その現場を目撃した賢治は警察や人権擁護委員会に訴えかけるが誰も相手にしない。死体が埋められた場所に賢治はチョークで太陽のマークを記し、弓子に約束の言葉をささやく。

 「靑い種子は太陽のなかにある」-。

 真実を明らかにすることに心を捕らわれる賢治と、幸せな結婚を夢見る弓子との溝が次第に深まっていく。さらに賢治はアパート建設に融資している代議士・早瀬にも直訴に行くが口封じのために早瀬の経営する大会社に勤めるという条件を飲んでしまう。

 一方アパートの建築は着々と進み、入居の資格を得るために夜の女たちと浮浪者たちは偽物の所帯を持ち、狂想曲的なドタバタ騒ぎの中入居の日を迎える…。

亀梨和也 蜷川幸雄氏の音楽劇は「うまくいけばCD化あります」!?プレッシャーかけられ苦笑い

亀梨和也 蜷川幸雄氏の音楽劇は「うまくいけばCD化あります」!?プレッシャーかけられ苦笑い

亀梨和也 蜷川幸雄氏の音楽劇は「うまくいけばCD化あります」!?プレッシャーかけられ苦笑い

高畑充希

亀梨和也 蜷川幸雄氏の音楽劇は「うまくいけばCD化あります」!?プレッシャーかけられ苦笑い

 

亀梨和也 蜷川幸雄氏の音楽劇は「うまくいけばCD化あります」!?プレッシャーかけられ苦笑い

六平直政

亀梨和也 蜷川幸雄氏の音楽劇は「うまくいけばCD化あります」!?プレッシャーかけられ苦笑い

松任谷正隆氏

亀梨和也 蜷川幸雄氏の音楽劇は「うまくいけばCD化あります」!?プレッシャーかけられ苦笑い

蜷川幸雄氏

亀梨和也 蜷川幸雄氏の音楽劇は「うまくいけばCD化あります」!?プレッシャーかけられ苦笑い

延友陽子アナウンサー