AKB48 2015年05月19日23時46分

松井珠理奈、友だちのような母娘関係!監督・プロデューサーも脱帽の演技指導


松井珠理奈、友だちのような母娘関係!監督・プロデューサーも脱帽の演技指導

松井珠理奈、念願だった母娘共演がCMで叶う!

 アイドルグループ『SKE48』チームSと『AKB48』チームKを兼任する“じゅりな”松井珠理奈(18)が8日、都内で行われた求人情報サイト『バイトル』新CM発表会に、CMでも共演している母・松井ユミ子さん(46)とともに登場した。

 デビュー以来の夢のひとつであった“母との共演”を果たした。

 『うらやむ母』篇(15秒/30秒)は、テレビに出て輝く珠理奈を見た母が、「お母さんも新しいこと始めて生き生きしたーい!」と一念発起。それならと、珠理奈が「バイトル」でのパート探しを勧めるという内容。

 『パート探し』篇(15秒/30秒)は、チラシ広告でのパート探しで悩む母に珠理奈がスマートフォンの「バイトル」でのパート探しを勧める。

 家庭のリビングとダイニングを再現したセットは、2人がはいるとまるで実家よう。初めてのCM撮影に緊張気味の母も、珠理奈の「家だよ、家だと思って~!」や「お母さん、ポーズが昭和っぽい(笑)」などの声がけや演技指導で、次第に緊張がほぐれてきた様子。母の演技の見せ場である「お母さんも新しいことを始めてイキイキしたーい!」と叫ぶシーンでは、珠理奈の太鼓判にも、「もうチョイいける!」と余裕の返し。珠理奈の的確な演技指導に、監督やプロデューサーも「私の仕事を奪わないで」と、脱帽の様子だったとか。

 初のCM出演とは思えない、珠理奈の母の生き生きとした演技や夢の母娘共演を果たした珠理奈の嬉しそうな姿も見どころ。

松井珠理奈、友だちのような母娘関係!監督・プロデューサーも脱帽の演技指導

 エピソード
 初めてのCM撮影に緊張気味の母。デビューから7年と先輩らしく「家だよ、家だと思って~!」、「姿勢よくして!」、「(お母さん)かわいい~!」、「お母さん、ポーズが昭和っぽい(笑)」などと、撮影中の母に声をかけて緊張をほぐそうとする珠理奈。足のポージングやセリフのトーンなどを指導する姿には、監督やプロデューサーが「私の仕事を奪わないで」と脱帽するほど。

 次第に緊張のほぐれてきた母も、演技の見せ場、手に持ったせんべいを割りながら「私もイキイキしたーい!」と大声で叫ぶシーンでは、珠理奈の「今の気持ちこもってた!」という太鼓判にも「もうチョイいける!」と演技のコツをつかんだ様子。結局、用意した何十枚ものせんべいは割られることなく、わずか数テイクでOKとなった。

 母娘の中の良さと気使いにスタッフも感動

 今回のセットは家庭のリビングとダイニングをイメージしたもの。部屋着を身に着けた2人が入るとまるで珠理奈の実家にいるような雰囲気に。そんなセットの中で2人は撮影の合間も談笑したり、たまに耳打ちしながら内緒話をしたりと、本当に実家にいるような仲の良さを随所に見せていた。そんな雰囲気の良い現場が湧いたのは、2人が前日に一緒に作ったというクッキーの差し入れ。どんなに忙しくても周りを気遣う珠理奈の気持ちとクッキーのおいしさにスタッフ一同は関心と感動を覚えたという。

 

松井珠理奈、友だちのような母娘関係!監督・プロデューサーも脱帽の演技指導

寄り添ってCM動画を見る2人

松井珠理奈、友だちのような母娘関係!監督・プロデューサーも脱帽の演技指導

本当に仲良さそう

松井珠理奈、友だちのような母娘関係!監督・プロデューサーも脱帽の演技指導

安心しきった表情の松井珠理奈

松井珠理奈、友だちのような母娘関係!監督・プロデューサーも脱帽の演技指導

表情も柔らか


松井珠理奈、友だちのような母娘関係!監督・プロデューサーも脱帽の演技指導

 

松井珠理奈、友だちのような母娘関係!監督・プロデューサーも脱帽の演技指導

 

松井珠理奈、友だちのような母娘関係!監督・プロデューサーも脱帽の演技指導