SMAP 2015年04月11日07時00分

NHKのど自慢70周年キャンペーンにSMAP起用!香取慎吾12日放送に登場へ


 人気アイドルグループ『SMAP』が『NHKのど自慢』の番組70周年キャンペーンに起用されたことが10日、番組公式サイトを通じて発表された。

 同サイトでは起用理由について、「より幅広い世代のみなさんに楽しんでいただくことを目指して、SMAPによる70周年特別応援企画をスタートします」と説明。

 その企画第1弾として、『SMAP』メンバーの香取慎吾がスペシャルMCとして、出演決定。出場者の心強きパートナーとして寄り添いながら、笑いあり涙ありの熱唱熱演を盛り上げていく。初登場は、4月12日放送予定の『茨城県神栖市』となるとしている。

 さらに、第2弾では、『SMAP』5人の出演による『のど自慢スペシャルバージョン』の放送。ほかにも、キャンペーンスポットを随時、放送。まさに『番組開始70年』の顔としてSMAPがNHKのど自慢を盛り上げていく。

 今回のことに香取は、 「歴史ある番組に参加するという緊張感がある一方で、大きな喜びも感じています。日本全国のいろいろな場所で、私自身がのど自慢を楽しみながら、出場者のみなさんの笑顔をつないでいくことで、NHKのど自慢の70年を盛り上げていきたいと思います。もし本番前に緊張している人がいたら、ぜひ声をかけてください。一緒に笑顔でのど自慢に参加しましょう!」と、呼びかけている。