スポーツ 2015年03月22日18時52分

荒川静香、180度近く脚を上げて始球式!復帰に向け、「成長する娘の笑顔が一番モチベーション」


荒川静香、180度近く脚を上げて始球式!復帰に向け、「成長する娘の笑顔が一番モチベーション」

180度近い開脚投球で始球式をした荒川静香

 トリノオリンピック「女子フィギュアスケート」金メダリストで、プロフィギュアスケーターの荒川静香選手(33=プリンスホテル所属)が14日、埼玉・西武プリンスドームで行われたプロ野球オープン戦「埼玉西武ライオンズVS読売ジャイアンツ」の試合前に、「西武プリンスドーム」命名を記念したセレモ二アルピッチ(始球式)を披露した。

 「西武ドーム」から、「西武プリンスドーム」に名所変更後の初試合。荒川は、「娘の誕生日(11月6日)」にちなんだ背番号「116」のユニフォーム姿に、ライオンズカラーの青に指のところに縦にラメの1本線と、親指と人差指の網の部分にはラメでかたどられた静香のイニシャル「S」の文字が入ったグラブを左手にはめて登場。

 荒川は、「みなさんこんにちは。プリンスホテル所属の荒川静香です。本日は、西武ドームから新しく西武プリンスドームに生まれ変わったこの球場いかがでしょうか。私も、生まれ変わってここで初めて始球式させていただくことで、この記念すべき日にここに立たせていただくことを光栄に思います。今季の西武ライオンズのご活躍を祈念いたしまして、心を込めて投球させていただきたいと思いますので、どうかよろしくお願いいたします」と、あいさつ。

 株式会社プリンスホテル代表取締役社長・小林正則氏からボールを手渡された荒川は振りかぶると、フィギュアスケートの「I字スピン」のように180度近く開脚し、天に向かって大きく足を上げる。観客からも「おぉぉー」とどよめきと笑いが起きる中、キャッチャー目がけて一級を投じたが、惜しくもワンバウンドとなってしまった。

荒川静香、180度近く脚を上げて始球式!復帰に向け、「成長する娘の笑顔が一番モチベーション」

 何度も始球式を経験している荒川だったが、「いつもは緊張するんですけど、今日は、その前に私の苦手なしゃべりがあったので・・・」すごく新しい気持ち。記念すべき日に始球式に呼んでいただいて、光栄だなと。すごく緊張しました。最初が私でいいんだろうかと

荒川静香、180度近く脚を上げて始球式!復帰に向け、「成長する娘の笑顔が一番モチベーション」

愛娘の誕生日「11月6日」にちなんだ背番号

 今日の練習時に思いついたという“脚上げ投法”だったが、「今日は新しく脚を上げる投法で行ったんですけど、それで力がなかなか込めづらくなってしまった。もうちょっと事前に用意したら(ホームベースまで)届いたかな。今日もワンバウンドしてしまったんですけど、方向性は良かったと思います。ウケてたと思います。失笑が出ました」と、笑顔で振り返った。

 4月25日には、横浜市の新横浜スケートセンターで開幕するアイスショー『プリンスアイスワールド2015横浜公演』に出演することが決定した。昨年4月以来となる演技を披露するが、「私自身もどこまで自分自身の体が変わって、どうしなきゃいけないか見えなかった。最近は、そういうものがやりながら見えてきた。取り戻すんじゃなく新しく作り替えようと。全然フラストレーションにならないし。取り戻そうとすると、戻らないことにフラストレーションたまっちゃうんじゃないかと思うんですけども、少しずつ今の体で出来るスケートはどういうことなのか。どこまでできるかチャレンジ精神でやっている」と、発想の転換をして挑んでいるという。

 さらに、「アスリートは大変なことほど、乗り越えた先に何が見えるのかというのが楽しみで向かっていくところがあるので、そういう気質だったんだと新しく知りました。(私は)アスリート気質じゃないと思っていたんですけど、そういう時にアスリートだったのかもしれないなあと(笑)」と、アスリート魂にも火が点いているようだ。

 それでもやはり、「成長する娘の表情がいろいろあって、笑顔もらった時が一番頑張れる。モチベーションになる」と、やはり、子供の力がママにとっては一番だ!

 現在は、「見た目は今までとそんなに変わらないなぁというところまで来たんですけども、あとは自分の感覚として、それを楽しめるところまでもう一歩いけたら、アイスショーを楽しんでそれを伝えるところまで活用させられるかなという見通しはついてきました」と、「心・技・体」が最後の仕上げの段階に入ったようだ。

 

荒川静香、180度近く脚を上げて始球式!復帰に向け、「成長する娘の笑顔が一番モチベーション」

ラメで「S」をかたどったグラブ

荒川静香、180度近く脚を上げて始球式!復帰に向け、「成長する娘の笑顔が一番モチベーション」

始球式用のボールを受け取る

荒川静香、180度近く脚を上げて始球式!復帰に向け、「成長する娘の笑顔が一番モチベーション」

始球式は何度も経験しているので余裕の(?)笑顔

荒川静香、180度近く脚を上げて始球式!復帰に向け、「成長する娘の笑顔が一番モチベーション」

ボールをセットして


荒川静香、180度近く脚を上げて始球式!復帰に向け、「成長する娘の笑顔が一番モチベーション」

大きく振りかぶって

荒川静香、180度近く脚を上げて始球式!復帰に向け、「成長する娘の笑顔が一番モチベーション」

投げましたー

荒川静香、180度近く脚を上げて始球式!復帰に向け、「成長する娘の笑顔が一番モチベーション」

ボールは大きく弧を描きながら・・・

荒川静香、180度近く脚を上げて始球式!復帰に向け、「成長する娘の笑顔が一番モチベーション」

惜しくもベース前でワンバウンド