映画・アニメ 2015年03月21日12時43分

声優・堀内賢雄アニメ牙狼最終回イベントは裸で登場!?浪川大輔とAnimeJapan内で“親子漫才”


声優・堀内賢雄アニメ牙狼最終回イベントは裸で登場!?浪川大輔とAnimeJapan内で“親子漫才”

浪川大輔(左)と堀内賢雄が“親子漫才”を繰り広げた

 アニメ『牙狼<GARO>-炎の刻印-』(テレビ東京系)のレオン・ルイス役の浪川大輔(38)、ヘルマン・ルイス役の堀内賢雄(57)、アルフォンソ・サン・ヴァリアンテ役の野村勝人(29)が21日、東京・ビッグサイト内で開催中のANIME JAPAN2015内の『牙狼<GARO>SPECIAL STAGE2015』に登壇した。

 人気特撮シリーズ『牙狼』ステージ。黄金騎士ガロの称号を得た道外流牙の壮絶な戦いが描かれる『GOLD STORM―翔』の雨宮慶太総監督(55)、俳優・栗山航(23)、南里美希(26)のトークショーとともに、アニメ版の方でもトークが展開された。

 本ステージで実物の牙狼に出会ったという堀内は、「感動ですよ、野村なんか『牙狼金色に輝いてますよ!』って興奮してた」と、新鮮な感動があったのだとか。

声優・堀内賢雄アニメ牙狼最終回イベントは裸で登場!?浪川大輔とAnimeJapan内で“親子漫才”

牙狼の演舞も

 アニメの方はもうすぐ最終回を迎えるが、堀内は、「いままでも泣けるシーンがあったと思いますけど、たぶん号泣になるくらいの愛情が詰まっています」と、出来に自信を見せ、野村は、「どこを観てほしいとかじゃなくて、ここにすべてが凝縮されている。ここまで観て最初から振り返ってもらえると本当の意味が分かるようになっていると思います」と、アピール。

 ちなみに、ヘルマンは前回の話で亡くなってしまうという衝撃展開だったが、浪川は「最終回ヘルマンさんはどのように?」と堀内に振ると、堀内は言い出しそうになってしまったため、浪川は止め「これ以上は、大人になって怒られるのは…みんなポカーンってなると思います」と、何かしらの動きがありそうな様子を見せていた。

声優・堀内賢雄アニメ牙狼最終回イベントは裸で登場!?浪川大輔とAnimeJapan内で“親子漫才”

 

 収録などを通して、キャスト間でのコミュニケーションはどうだったかと司会から問われると、堀内は浪川と肩を組んで「親子漫才チームと言われているんです(笑)。野村くんは緊張していたんですが、もう慣れてきて、みんな(エマ・グスマン役の)朴ろ美のおかげだと思います」といい感じと話すと、浪川は、堀内に向かって「よく喋るなと思うでしょ?スタジオでもこのまんまです(笑)」とツッコミ、堀内も「親に向かって(笑)」と、親子漫才を披露していた。

 また、アニメ最終回は劇場での上映イベントも用意されているが、野村はヘルマンが亡くなっているため出演はないのではと堀内をけしかけると、「ヘルマンみたく裸でやれといわれたら平気でやりますよ」と、堀内によるリップサービスも飛び出した。

 ほかにも、アニメの劇場版の製作が発表となっているがこちらの話題については、これに、堀内は「僕らも劇場版ということで喜んでいるんですが、それ以上知らないんです」と、まだ全貌は先になりそうな様子を見せ、野村は「僕らも出たいです!」と、早めに猛アピールだった。

 最後に堀内は、「大好きな牙狼という作品に参加できて光栄に思っています。アニメ声優やって40年近く経ちますが、久々に演者としていろんなことをやって、なかなかOKも出なかったですけど、やりがいのある仕事でした」と、しみじみ。浪川も、「牙狼の予想以上におもしろいものだというのを広めてほしいなと思っています。最終回もすごいことになっているので、ドラマも実写も盛り上げていければ」と、抱負を口にしていた。

声優・堀内賢雄アニメ牙狼最終回イベントは裸で登場!?浪川大輔とAnimeJapan内で“親子漫才”