声優 2015年03月08日16時29分

【声優アワード】[新人賞]洲崎綾 受賞に「くすぐったかったり恥ずかしたりする」


 『第九回 声優アワード』授賞式が7日、都内で開かれ新人賞を受賞した声優・洲崎綾が登壇した。

 本賞は、その年度に「最も印象に残る」声優や作品を対象に、その業績を称える本格的な「声優を対象とするアワード」として2006年に創設。声優を表彰するものとしては業界最大の舞台を提供し、声優地位の向上に寄与することを目的としている賞となる。

 洲崎は『たまこまーけっと』の北白川たまこ役で人気を博し、『キルラキル』の満艦飾マコ役、『シドニアの騎士』の星白閑役など人気のキャラクターを演じている。

 頭にリボンをつけ白のドレス姿で登壇した洲崎。「身に余る賞を頂いて光栄に思っております。きのう(6日)受賞者が発表されて家族にメールを送ったら母親がすごく喜んでくれて、『高校生のころからずっとなりたいと言ってたよね。頑張ったね』っていうのを言ってもらえて、すごく幸せな気持ちでベッドに入りました。こういう賞をもらうというのが、中学生以来でくすぐったかったり恥ずかしかったりするんですけど、でも、今後もこの幸せを噛み締めて、初心を忘れず精進していきたいと思います」と、思いをスピーチしていた。

 ほか、新人賞受賞者には斉藤壮馬、逢坂良太、花江夏樹、雨宮天、上田麗奈が輝き登壇となった。