海外ドラマ 2015年01月10日12時34分

MAX、デビュー20周年イヤー!全員集合して20周年記念ライブを盛大にやりたい


MAX、デビュー20周年イヤー!全員集合して20周年記念ライブを盛大にやりたい

デビュー20周年イヤーのMAX!

 女性ヴォーカルダンスグループ『MAX』のNana(38)、Mina(37)、Lina(37)が9日、東京・港区「スタジオ・ディズニー」で行われた新曲『Heartbreaker』の新ビジュアル発表会&取材会を行った。同曲は、全国無料のBSテレビ局『Dlife(ディーライフ)』の1月17日にスタートする新作ドラマ『デビアスなメイドたち』のエンディング曲としても起用が決定している。

 同ドラマの舞台はビバリーヒルズの豪邸。そこで働く好奇心旺盛なラテン系メイドたちは、雇用主の秘密を覗き見しつつも、それぞれが持つ事情、夢、野望を実現しようと、日々、生活をしている。愛憎渦巻くスキャンダラスなセレブの日常を、彼女たちの視点から描いた、まさに、アメリカ版「家政婦は見た!」ともいえる作品。

 前作のフィットネスダンス「ZUMBA」とコラボしたシングル『情熱のZUMBA』で、ミニスカートCAの衣装も話題となったMAX。今作ではドラマのテーマを意識した“セクシーなラテン系メイド衣装”で登場。

MAX、デビュー20周年イヤー!全員集合して20周年記念ライブを盛大にやりたい

 --タイアップが決まった時の感想は?
 Nana 初めて海外ドラマのエンディング曲を歌わせていただくので、すごくうれしいです。実家の母に電話したら、『あのデビアスなメイドたちの?』っと知ってた。どうやら、Dlifeのドラマは好きで見ていたところ予告でやっていたそうで、『あれの歌を歌うの!』と喜んでくれたのがまたうれしかった。ドラマ自体が始まる前から浸透している、人気あるドラマのエンディング曲になったと実感したので、うれしいです。

MAX、デビュー20周年イヤー!全員集合して20周年記念ライブを盛大にやりたい

「MAX20周年イヤーなので注目ドラマのEDはうれしい」Mina

 Mina 20周年イヤーなので、第一弾でみんなが注目しているドラマのエンディング曲になるのがめちゃくちゃうれしかったです。

 Lina 海外ドラマ大好きで、めちゃめちゃ、めちゃめちゃうれしいです。夜な夜な見ているタイプなので、私の夜が充実します。5時間、6時間でもお休みの日は立て続けにシーズン2までをいっきにまとめて観るとかするぐらい好き。今回も3話いっきにみて、謎めいたストーリー展開にやられたなというぐらい面白くて楽しかったです。

 --20周年をどんな年にしたいですか?
 Nana いいスタートが切れたので、いろんなことにチャレンジしながら、音楽活動をやっていきたい。一番やろうと思っているのが20周年ライブ。全員集合して盛大にやりたいな。その時にぜひこの曲も歌いたいなと。

 --新曲『Heartbreaker』について
 Mina 楽曲はヨーロッパで作っていただいて、詞を書下ろし。いまのMAXと同世代の女性が内に秘めているよこしまな気持ちが表現されています。歌詞自体もミステリアスな感じで、MAXではいままでなかった感じです。ドラマに合わせて書き下ろすということもなかったので、初めての挑戦。詞を見た時にもドラマが想像できるように仕上がって、いい感じにまとまっています。

 --メイド衣装について
 Lina 個々のキャラクター、デザインもいろいろ変えています。メイド服を衣装に取り込むのも初めてなので、作る段階からワクワクしていました。久々に黒がテーマで、白でポイント付けて、メイド服っぽくて、それでいてドレスっぽい雰囲気。女性らしく、カッコいい感じに作ってみました。

MAX、デビュー20周年イヤー!全員集合して20周年記念ライブを盛大にやりたい

「母親が海外ドラマファンで喜んでくれたのがうれしい」Nana

 --MAXといえばダンスだが今回は?
 Nana これから振り付けに入るんですけど、今回は企画として振り付けをプロアマ問わず募集しようと思っています。私たちが作り上げた振り付けだけでなく、MAXってこうだよねというイメージしたものを見てみたい。今回、配信するということなので、曲、詞、ドラマを観てイメージしたダンスを作ってもらいたい。
(※1月14日から応募をスタートする予定。詳細は後日発表いたします。3人で「ぜひ応募してください!」)

 --ダンスのポイントとかありますか?
 Nana この衣装とこの曲のイメージなのでセクシーらしさ。大人なダンスを見てみたい。MAXしかできないような、長年の雰囲気があるものと、私たちをハッとさせるようなもの。今までにないような遊び心満載な方がいいですね。

 Lina スタンドマイクをホウキに仕立てるみたいな。

 --最後にPRを
 Nana 「デビアスな」のエンディングテーマを歌わせていただくことになりました。ドラマにピッタリな作品に仕上がっていると思いますので、私たちの曲と一緒にドラマの方を楽しんでください。

MAX、デビュー20周年イヤー!全員集合して20周年記念ライブを盛大にやりたい

「スタンドマイクをホウキにするようなダンスを募集します」Lina

 同ドラマは、米CATV局Lifetimeで2013年に放送され、初回から高視聴率スタート。18歳から34歳の女性視聴者に支えられ、視聴率は毎週同ターゲットにて1位、しかも最終回では初回放送の2倍以上もの視聴率を獲得しました。全米での大評判を受けて、シーズン1の放送直後にはシーズン2、さらにシーズン3の制作が早くも決定し、アメリカでは2014年9月からシーズン3の放送が開始されている。

 また、海外ドラマ好きなら誰もが知っている『デスパレートな妻たち』で世界的に大人気となった女優エヴァ・ロンゴリアがエグゼクティブ・プロデューサーとなって、本作に深く参加。さらに同じく『デスパレートな妻たち』の製作総指揮を務めたマーク・チェリーも、本作のクレジットに名を連ね、まさに「もうひとつのデス妻」と言っても過言ではない。主役は、海外ドラマファン人気の高いドラマ『アグリー・ベティ』で、ベティの姉ヒルダを好演したアナ・オルティスが、事件を追う謎のメイド、マリソルを演じる。殺人絡みのサスペンスに純愛や不倫など、スキャンダラスな要素も満載。オシャレでセクシーなメイドたちが大胆かつコミカルにセレブ世界を席巻する!

 ■第1話『メイドの秘密』ストーリー
 エイドリアンとエヴリンのパウエル夫妻の家では、フローラという若い女性をメイドに雇っていました。ところが彼女がエイドリアンと良からぬ関係を続けていたため、エヴリンがきつく叱った直後、彼女は何者かにナイフで刺され、屋敷のプールに転落して死んでしまいます。そしてその1週間後、マリソルというメイドが近くの屋敷で雇われ…。

 ■キャスト
 【マリソル】アナ・オルティス/沢海陽子 【ロージー】ダニア・ラミレス/朴ろ美 【カルメン】ロゼリン・サンチェス/井上喜久子 【ゾイラ】ジュディ・レイエス/仲村かおり

 詳細は公式サイト(Dlife.jp)まで。公式Twitter(@Dlife_BS258)、公式Facebook(Dlife.BS258)で確認。

 『デビアスなメイドたち』1月17日(土)放送スタート 〈二〉毎週土曜午後9時~午後10時 〈字〉毎週金曜深夜3時~4時

 

MAX、デビュー20周年イヤー!全員集合して20周年記念ライブを盛大にやりたい

Nana

MAX、デビュー20周年イヤー!全員集合して20周年記念ライブを盛大にやりたい

Nana

MAX、デビュー20周年イヤー!全員集合して20周年記念ライブを盛大にやりたい

Mina

MAX、デビュー20周年イヤー!全員集合して20周年記念ライブを盛大にやりたい

Mina


MAX、デビュー20周年イヤー!全員集合して20周年記念ライブを盛大にやりたい

Lina

MAX、デビュー20周年イヤー!全員集合して20周年記念ライブを盛大にやりたい

Lina

MAX、デビュー20周年イヤー!全員集合して20周年記念ライブを盛大にやりたい

20周年ライブは全員集合で盛り上がりたい!


MAX、デビュー20周年イヤー!全員集合して20周年記念ライブを盛大にやりたい