スポーツ 2015年01月07日12時01分

浅田舞、今度は振り袖姿で「ダイナミック!」結婚ジンクスに「聞かれると思って覚悟してきた」


浅田舞、今度は振り袖姿で「ダイナミック!」結婚ジンクスに「聞かれると思って覚悟してきた」

結婚願望は旺盛!

 プロフィギュアスケーターでタレントの浅田舞(26)が7日、東京・銀座の松屋銀座で昨年末から開催されている「没後400年 古田織部展」を訪れた。

 信長・秀吉・家康ら天下人に仕えた武将茶人で、千利休亡き後に「天下一茶の湯名人」の地位を築いた古田織部の没後400年を記念して、ゆかりの茶道具や工芸品、約150点を一堂に展示したもの。

 豊満ボディを披露した週刊誌の水着グラビアでも話題の浅田だが、この日は一転、友禅染の艶やかな振り袖姿で「朝早くに着付けしてもらって身が引き締まった」とニッコリ。展示をぐるりと一周し、「どれもダイナミックで、400年もの歴史があるものなのに、新しいイメージのものもあった。お茶はほっとするときに飲むものと思っていたが、身を清めるために飲んでいたとか、お茶のことを知って楽しかった」とご満悦だった。

 浅尾美和(28)ら同店の展示を訪れた著名人がその後、次々と結婚するという”松屋伝説”があるというが、「気づいたら(今年で)27才になる。ジンクスがあるのを聞いて後に続きたいが、でも途切らせてしまったらどうしよう。そしたら、また来年もここを訪れたい」と茶目っ気たっぷり。それでも「同級生たちが結婚したり、お母さんになっているので、私も1人の女性として結婚を望んでいる。(結婚の)予定があったら報告したい」と結婚願望は旺盛!? 昨年末にはヒップホップグループ・シクラメンのDEppa(32)との結婚報道も噴出したが、そのことを問われると、「結婚してステキなお母さん、ステキな奥さんになるのがいまのいちばんの夢。そういったことも聞かれるんだろうなと覚悟してきた」と苦笑いしながらうまくかわしていた。

浅田舞、今度は振り袖姿で「ダイナミック!」結婚ジンクスに「聞かれると思って覚悟してきた」

年始の着物は成人式以来

 また、ついでに妹・浅田真央(24)の結婚について問われると、「え、妹? お姉ちゃんじゃなくて!?」とビックリしながら「妹のことはわからないですね。妹に聞いたほうがいいと思います」とピシャリ。真央と元フィギュアスケート・高橋大輔(28)の熱愛も一部で報じられたが、「え?そうなんですか?(高橋は)昔から一緒に海外合宿などにも行っていて、女子から見ても憧れのスケーター。高橋さんの彼女というのは聞いたことないですね…」と困り顔で応えていた。展示は19日まで。

浅田舞、今度は振り袖姿で「ダイナミック!」結婚ジンクスに「聞かれると思って覚悟してきた」

 

浅田舞、今度は振り袖姿で「ダイナミック!」結婚ジンクスに「聞かれると思って覚悟してきた」

浅田舞

浅田舞、今度は振り袖姿で「ダイナミック!」結婚ジンクスに「聞かれると思って覚悟してきた」

 

浅田舞、今度は振り袖姿で「ダイナミック!」結婚ジンクスに「聞かれると思って覚悟してきた」

 

浅田舞、今度は振り袖姿で「ダイナミック!」結婚ジンクスに「聞かれると思って覚悟してきた」