ももクロZ 2014年12月31日21時40分

【紅白歌合戦2014】ももいろクローバーZ、佐々木が有安を片手に応援歌熱唱!


【紅白歌合戦2014】ももいろクローバーZ、佐々木が有安を片手に応援歌熱唱!

有安の分も熱唱(写真はリハーサル時)


 “ももクロ”こと人気5人組アイドルグループ『ももいろクローバーZ』の百田夏菜子(20)、玉井詩織(19)、佐々木彩夏(18)、高城れに(21)が31日、東京・渋谷NHKホールで開催された『第65回NHK紅白歌合戦』に紅組で登場した。

 今年3月に国立競技場でライブを開催し、ライブビューイングをあわせ2日で15万人を動員したり、8月にはレディー・ガガの日本公演『LADY GAGA’S artRAVE: the ARTPOP ball』ではオープニングアクトを務めるなど、全力パフォーマンスで“モノノフ”と呼ばれるファンのみならず、お茶の間からの支持を受けているももクロ。今年は『My Dear Fellow with Mononofu JAPAN』での歌唱となる。

 もちろん米大リーグ・ニューヨークヤンキースの田中将大投手(26)も“モノノフ”代表として駆けつけた。「今回も楽しみに来ました」とマー君にっこり。しかし、有安杏果(19)がインフルエンザで無念の欠席となってしまった。そのことについてももクロから「今回は杏果のいないステージなってごめんさない。杏果の分も最高のステージをお見せするZ!」とコメントが発表された。

 田中投手の「みんなにとってもすばらしい応援歌」と呼び込まれたももクロ。佐々木は有安の顔写真がはられたボードを持ち、元気いっぱいに応援歌を全国に届けた。

リハーサル会見の様子はこちら ももクロTシャツに謎の目玉!高城れに すでに来年の紅白視野!?