ライブレポート 2014年11月17日20時05分

渕上舞 ガルパン劇場版期延発表に「夏って何月まで?」の声!井口裕香フォローにまわる【前編】


渕上舞 ガルパン劇場版期延発表に「夏って何月まで?」の声!井口裕香フォローにまわる【前編】

劇場版の新ビジュアルも公開となった

 “ガルパン”の愛称で親しまれているアニメ『ガールズ&パンツァー』トークステージが16日、茨城・大洗町で開かれた『大洗 あんこう祭 2014』内『キャストトークショー』コーナーで開かれ、西住みほ役・渕上舞、武部沙織役・茅野愛衣、五十鈴華役・尾崎真実、秋山優花里役・中上育実、冷泉麻子役・井口裕香が登場し、司会は廣岡祐次宣伝プロデューサーが務めた。

 2012年から13年にかけテレビアニメとして放送され人気を博したハートフルタンクストーリー『ガールズ&パンツァー』。オンエアされるや、その作品の舞台となった聖地・大洗町には連日訪れる者が絶えず話題となり、例年2~3万人の来客だった『大洗 あんこう祭』には、2012年は約6万人、13年と14年は約10万人と大勢のファンが訪れた。

 会場となった大洗マリンタワー前で、秋晴れの下、午前9時台に渕上が開会宣言(参照記事:渕上舞 茨城・大洗で「あんこう祭スタートです!」と開会宣言!雨女を返上の快晴)をした後、正午過ぎに“あんこうチームが冬場に着てそうな”あんこうチームのマークの入ったモッズコート姿のキャストらが、ファンからの温かい拍手に迎えられて登場。

 遠くは九州からの来場者もいるというほどで、会場の後ろが見えないほどごった返していることに5人とも驚きのリアクション!中上が「ひゃっほー最高だぜー!!」と、劇中にもあったセリフを叫んだり、尾崎も「今年も地平線が見えないくらいで、底が抜けるんじゃないかというくらい(笑)」と、形容して笑みを見せる。

 5人でこの場に立つのも3年目。尾崎は「3年目になって、さっき会場に来る途中で、みんなで『落ち着く、ホッとする』みたいなことを言ってて、年中行事みたいになってきました。なんか嬉しいです!」と、実感を語ると、井口も「『ただいま』みたいな感じだよね。いっそみんなのところに周りにいけたらいいのにね。まあ難しいと思いますが(笑)」と、大洗への愛着と茶目っけを見せた。

 続いて、大洗町のゆるキャラで昨年の同イベントでお披露目となったアライッペが登場。テンションの上がる5人に、荒ぶるアライッペ。そこで井口が「アライッペなんか綺麗になったね。綺麗なっしー」と、言い出し観客を爆笑の渦に巻き込んだ。

 そして、新発表コーナーへ。開始直後から、杉山潔プロデューサーがお詫びと題して登壇。その内容は劇場版の公開時期のことで、これまで2014年とされていたものを、「2014年はもうちょっと伸びます…ぐじゃぐじゃ言ってもしょうながいので男らしく謝ります」と、恐縮しきり。「2015年の夏で」と、公開時期をボソリと打ち明けた杉山プロデューサーに、観客からは「思ってたより早い(笑)!」などの声と拍手が飛ぶ。

 そこに、渕上は「夏って何月までだっけ?」と、期間を想像しようとし、杉山プロデューサーは「渕上さんすいません、そういう厳しいツッコミは…」と大弱りで、井口は「暑ければいつまでも夏だよ」と、フォロー。上映が延びた代わりに、大洗マリンタワーも入った新ポスタービジュアルが公開された。

 この劇場版の公開時期発表に5人それぞれコメント。

 「時間が多いとやれることも多いんじゃないかと思って期待しています。観客としても楽しみです」(尾崎)

 「意外と夏なんてすぐ来ますよ。私の願望ですけど、間に何かしらあるんじゃないかと思います(笑)。夏までの生きる活力を得られたと思います」(中上)

 「きちんとみなさんの前で、2015年の夏ですよと言えるのが私は嬉しいです。みんなが、ずっと愛し続けてくれている作品ですし、劇場版というと、われわれの気合もグッとより上がるので、一生懸命頑張って楽しんでもらえる作品にしたいと思っています」(井口)

 「OVAも素晴らしかったので、きっとさらに上の上の上を行くものになりますよね(ハードル上げ)。みなさんの期待も膨らんでいる状態と思うので、私達もお芝居に込めて頑張りたい。あとは新コスチュームとか見たいです」(茅野)、

 「(ガルパンの)収録ものでOVAやドラマCDなどもあったので途切れることなくやっているのですが、大洗女子学園が優勝して以降のお話は確定していて、私達も3年前より成長しているといいなと思っていて、成長したみほたちに、成長した自分たちの声を当てられるというのが初なので、そこが自分も頑張らなきゃなというもありますし、ほかのキャストのみなさんがどのようなお芝居をしてくるのかというのもとても楽しみです」(渕上)

 そのキャストらの声を受け杉山プロデューサーは、「スタッフは本当にまじめに一生懸命作品に取り組んでおりますので、きっとみなさんに満足頂けるものを、みなさんに観て頂けると思います。もうちょっと、もうちょっと待ってください。引き続き応援よろしくお願いします」と、メッセージを寄せていた。

 ※後編(茅野愛衣&中上育実 ガルパンスピンオフなら子供時代希望!尾崎真実 大洗町イベントは「緊張しない」)へ

 ※個別写真届き次第再掲予定

渕上舞 ガルパン劇場版期延発表に「夏って何月まで?」の声!井口裕香フォローにまわる【前編】

渕上舞 ガルパン劇場版期延発表に「夏って何月まで?」の声!井口裕香フォローにまわる【前編】