俳優・女優 2014年11月11日16時25分

長澤まさみ、蜷川実花映像で「ちょっとセクシー」


長澤まさみ、蜷川実花映像で「ちょっとセクシー」

「アガりました」

 女優の長澤まさみ(27)が11月11日、東京・表参道のフォリフォリ表参道フラッグシップショップで写真家の蜷川実花(42)によるスペシャルムービー『A Day with Masami Nagasawa Directed by Mika Ninagawa』公開記念PRイベントを行った。

 長澤主演、蜷川ディレクションによるムービー(http://www.youtube.com/watch?v=Y6DD9n0KtVM)は充実したハッピーな女性の1日をテーマにした映像作品。朝起きてジュエリーを選び、仕事に出かけ、夜はクラブに繰り出しイケメンと乾杯。翌朝、自室で目が覚めると隣にはイケメンが…という2分間のストーリーを色彩豊かに描く。

長澤まさみ、蜷川実花映像で「ちょっとセクシー」

スペシャルムービー開記念PRイベント

 完成した作品に、長澤は「撮影当日も楽しくって。カラフルでポップ、ちょっとセクシーで女の子の夢が詰まっている。普段の自分じゃない自分になれたような体験で楽しかったです」と笑顔。蜷川も「まさみちゃんが素晴らしくて! 楽しかったです」と絶賛した。

 長澤は出会いを振り返り「10代のころに写真の方で(蜷川と)お仕事したことがあって、こうやっていろんなお仕事で一緒にできるのが嬉しい」と語った。女優としての成長ぶりについて、蜷川は「久しぶりにまさみちゃんとがっつりできた。少ない言葉であっという間にできちゃう。そしてめちゃめちゃカワイイ。女優さんとしてスゴイ!」と太鼓判を押した。

 撮影を振り返り「やっぱり衣装部屋はアガりましたね。好きなものに囲まれて嬉しくて宝箱の中にいるような感じでした」と長澤。「外でも、家の中でもどっちも楽しみたい。欲張りなんでしょうね」と語った。

 同ブランドのジュエリーを身につけた感想を聞かれると、「いろんなタイプの商品があってすごいステキ。ギリシアのブランドなのでヨーロッパの大人っぽさもあるし、エキゾチックで印象深いものもある。いっぱい見てみたいな」とPRした。

 最後に世の女性に「自分からハッピーをつかみに、自分の楽しさを自分から作っていくと、大きくなれるし楽しみも広がるんじゃないかな。(この作品が)その第一歩のきっかけになれば」と呼びかけた。

長澤まさみ、蜷川実花映像で「ちょっとセクシー」

長澤まさみ

長澤まさみ、蜷川実花映像で「ちょっとセクシー」

蜷川実花

長澤まさみ、蜷川実花映像で「ちょっとセクシー」

スペシャルムービー開記念PRイベント

長澤まさみ、蜷川実花映像で「ちょっとセクシー」

スペシャルムービー開記念PRイベント

長澤まさみ、蜷川実花映像で「ちょっとセクシー」

スペシャルムービー開記念PRイベント