俳優・女優 2014年10月06日18時46分

布川敏和 狩野英孝へ「われらの仲間!」高校時代のギリギリやらかしエピソード披露


布川敏和 狩野英孝へ「われらの仲間!」高校時代のギリギリやらかしエピソード披露

布川敏和が高校時代の思い出を次々と語った

 “ふっくん”ことタレント・布川敏和(49)とダンサー・パパイヤ鈴木(48)が1日、東京・渋谷HOOTERS SHIBUYAで行われた映画『ワールズ・エンド酔っ払いが世界を救う!』(NBCユニバーサル・エンターテイメント)Blu-ray発売記念イベントに登場した。

 悪ガキがそのまま大人になったようなオジサン5人が『12件のハシゴ酒』を達成しようと故郷に集合。ところが街は異星人に支配されてる非常事態!世界を救うために12件目のパブを目指し、 90年代UKロックに乗せて酔っ払いたちのしょーもない戦いがはじまるというもの。布川とパパイヤは明治大学付属中野高校の同級生で親友でともにお酒好きということからゲストとなった。

 HOOTERSガールズのチアダンス披露の後、布川とパパイヤが登場。作品の感想について布川は「世界中、やっぱり同級生、幼なじみっておやじになっても、おばさんになっても、そのままで気心知れてて、いいな~って、宝物ですごくいいなと思いました。SFチックになってアクションも結構すごかった!酔っぱらいが戦うということでジャッキー・チェンの酔拳を思い出したね」と、ノリノリ。

布川敏和 狩野英孝へ「われらの仲間!」高校時代のギリギリやらかしエピソード披露

 

 パパイヤは「5人という数字がいいよね!僕らも(高校時代に)5人で群れてたんですけど、くだらないことに一生懸命になってたんです。男っていつまでたってもバカなことやってるんですよ!高校卒業して30年経ちますけど、バカなことやってるんですよ!男って!それを女の人は『バカだな~』と思って見てるんですよ!それがイギリスも日本も変わらないというのが嬉しかったですね」と、若かりしころの思い出を披露。さらに止まらないパパイヤは、「授業中どうやって4階から1階まで降りるかとか、カンニングするために勉強するという訳の分からないことやってましたからね。その熱量を勉強にやれ!って」と、ツッコミまで入れることに。

 すると布川も乗ってきて「僕なんかテストのときに面倒くさがりやだから名前を書かないんです。すると、“鈴木くん”が僕のために名前を書かずにいてくれるんですよ」とニヤリと笑うと、パパイヤは慌てながら「本当にこの話してイイの?僕と、フッくんと植草くんあたりは解答が一緒です!筆記も一緒です。みんな同じ点数です」と“懺悔”しだし、布川は「そうやってパパイヤが答え書いてくれたのを布川敏和って書いて…」と、時効だからとギリギリの高校時代のやらかしエピソードで盛り上げた。

 話が高校時代の思い出になり布川から「中村あゆみなんか毛皮で学校来てましたからね。シルバーフォックスの、まだデビュー前ですよ!」と、当時を感じさせるコメントをすると、パパイヤも「後ろ姿だけは三原順子さんとわからなかった~」と、うなずく。ここで6月に離婚した布川の元妻のつちやかおり(50)の話になり、布川は「学校でコクられたんだから。手紙渡されて、そこに電話番号書いてあったんだから。それはまぁ後ほど」とネタフリするとパパイヤは「(当時の)僕とかおりちゃんの2ショット写真も流出してますから」と、告白が!布川は「肩組んで2ショットしてるんだもん。それが原因で離婚したんです!」と、言い出すと、パパイヤ「ちがう!ちがう!ちがう!」と、全力否定するという息の合った会話が繰り広げられた。

 ほかにも5人組で石川秀美の美脚をガン見したり、東山紀之と薬丸裕英のグループから冷ややかな目で見られたり、三田寛子はひたすら勉強してたなど次から次へと話は尽きない。元プリンセス・プリンセスのボーカル奥居香(現・岸谷香)がマドンナだったという布川が「夜、女子の部屋に行ったら、見回りで怖い先生が来て『ヤバい!寝たふりしろ!』ってしてたら、奥居香ちゃんの手がふとんの中で当たるんですよ。しかも握ってくるわけなんですよ、これ修学旅行きっかけで、奥居香と付合うのか~と思って電気つけたら…隣が鈴木亮(パパイヤ)なんですよ~」と、パパイヤも同じ勘違いをしてたと明かしつつも「今でも、この話して楽しいですもん!30年経っても!だからバカでしょ!男って!女子は『バカだな~』と思っても楽しいですもん!」と、よもやま話に花を咲かせた。

布川敏和 狩野英孝へ「われらの仲間!」高校時代のギリギリやらかしエピソード披露

 

 続いて「リベンジしたいこと」のお題には布川は「恋人探しですか?そのうち彼女でも作ってみようかな。タイプの人に告白するのか、告白されるのかわからないけど」と言うと、パパイヤが「ホントのリベンジはもう一度、つちや先輩と…」と、ぶっこみ布川は答えに窮する一幕もありながらもイベントは終了した。

 その後の囲み会見で布川は近況を尋ねると「今は意外とハッピーですよ!どうなるなかと思ったんですけど、キッチンもリフォームして料理に凝っちゃって、毎晩うちにいますね」と、独身生活を謳歌しているのだとか。

 さらに、早見優や松本伊代とカラオケに行ったこと明かしたため、報道陣から新しい恋人候補に「そのカラオケのメンバーは?」との質問をすると「みんな人妻じゃん!これで不倫したら大変よ!こないだの(離婚)会見どころじゃなくなるよ。しばらく大変だったんだから!」と、もうこりごりといった様子。さらに「もう一回、つちやさんは?」との声が飛ぶと、「それは、考えられないなぁ。向こうが嫌だと思いますよ」と否定。電話では話をするそうだが、「会ってじっくり話はしていないですよ。ブログ見てる限りでは彼女も楽そうにやってるみたいだし、僕も幸せなんで、結果オーライの良い離婚だったのかなって、今、思ってます」と、話していた。

 また、ブログで離婚を発表したお笑いタレント・狩野英孝(32)の話を向けると「ようこそ!狩野くん!われらの仲間に!独身最高だよね!」と、ポジティブなエールを送っていた。

 Blu-ray『ワールズ・エンド酔っ払いが世界を救う!』は8日より3800円(税別)でリリース!

布川敏和 狩野英孝へ「われらの仲間!」高校時代のギリギリやらかしエピソード披露

布川敏和 狩野英孝へ「われらの仲間!」高校時代のギリギリやらかしエピソード披露

布川敏和 狩野英孝へ「われらの仲間!」高校時代のギリギリやらかしエピソード披露

布川敏和 狩野英孝へ「われらの仲間!」高校時代のギリギリやらかしエピソード披露

布川敏和

布川敏和 狩野英孝へ「われらの仲間!」高校時代のギリギリやらかしエピソード披露

パパイヤ鈴木

布川敏和 狩野英孝へ「われらの仲間!」高校時代のギリギリやらかしエピソード披露