離婚 2014年09月23日11時21分

清原和博氏 離婚を発表…西武ファンの小倉智昭「イメージが変わってしまった」


 元プロ野球選手の清原和博氏(47)が22日、妻でモデルの亜希夫人(45)と離婚したことを発表したと、きょう23日の『とくダネ!』(フジテレビ系)が報じた。

 同番組では、清原氏が報道各社に発表した「私事で恐縮ですが、このたび、私は、妻と離婚したことをここにご報告致します。14年間の結婚生活にピリオドを打って、新たな道を歩むことになります」というコメントを紹介。

 さらに清原氏は「離婚はしても子供たちの父親であることに変わりはなく、私は、父親として、野球人として今出来ることに全力を尽くしていく所存です」としているが、すでに亜希夫人と別居しており、2人の息子の親権は亜希夫人が持つという。

 離婚の原因については触れていないが、番組では清原氏の度重なる浮気が原因で、今年3月に薬物使用疑惑が報じられた際、亜希夫人が離婚を決意したと報道。司会の小倉智昭(67)は清原氏が所属していた西武の大ファンで知られるが、「彼は西武に入団したときはまだ細くて少年のイメージだったのに、巨人に入ってからどんどん身体作りをして、ピアスをしたり、変わっていったでしょ。彼に何があったのかって思いますよね。もっと言えば、あのドラフトでPL学園から西武に入ったときに、彼の人生が変わってしまったのかもしれない」とコメントした。