アーティスト 2014年09月22日19時04分

岡本信彦2ndソロライブにファン熱狂!胸に迫るメッセージでサービス満点ステージ


岡本信彦2ndソロライブにファン熱狂!胸に迫るメッセージでサービス満点ステージ

岡本信彦による2ndソロライブが開催!

 人気声優でアーティスト・岡本信彦が9月7日、神奈川・パシフィコ横浜 国立大ホールで2ndソロライブ『DREAM  WORLD』が開催され、多くの観客が詰めかけた。

 岡本のほかにCONNECT(岩田光央、鈴村健一)、入野自由、神谷浩史、浪川大輔、柿原徹也、Trignal(江口拓也、木村良平、代永翼)、吉野裕行らが名を連ねる、声優の新たな表現の可能性を追求するレーベル『Kiramune(キラミューン)』が贈るイベント。岡本は昨年8月に初のソロライブを開いており(参照記事:岡本信彦初ソロライブ開催!成長のパフォーマンスで「感謝の言葉しか出ない」)、今回、ソロとしては2度目の公演となる。

 ライブは『SHOW☆TIME』で幕開けし、シックな黒の衣装にシルクハット姿で飛び出してきた岡本。間奏では「今日はみなさんを夢の世界、ドリームワールドにご招待します!それじゃ楽しんじゃおう!!」と煽り、ファンのテンションを盛り上げる。そんななか、歌唱中いきなり曲がストップし場内も暗転!実はこれは“魔法”をかけるための演出で、たっぷりと溜めを見せた岡本は、「みんなに楽しくなる魔法をかけちゃうぞ!」と、手にしたステッキを会場全体に向かって振り、このサプライズでファンの心を一気にわしづかみにした。

岡本信彦2ndソロライブにファン熱狂!胸に迫るメッセージでサービス満点ステージ

 

 立て続けに6曲歌い切った後のMCでは、男性ファンも参戦していることへ大喜び。『Trignal(トリグナル)』の木村良平さんへMCでどんなことを話したらいいかということを相談してきたという岡本は、仕事とライブ以外で一番やりたいことについて。「良平さんたちとセブ島に行ってみたいと話してるんです。そんな旅行がDVDになると言ったらウイング(代永翼)が一番喜ぶと思う。『何着て行こうかな』と言ったりして(笑)。DVDに僕達がナレーションを入れるのもいいな」と、構想を膨らませまくる一幕も。

 続けて、“お菓子ソムリエ”として、オススメのお菓子について話したりしつつ、Kiramuneメンバーとしてどんなキャラを担当しているのかという問いには、観客から「カワイイ!」「カッコイイ!」との声が飛ぶ場面もありつつ、そんな中カワイイを気に入った様子の岡本は、「ありがたいですけど、一番カワイイのはウイングなんだよなぁ(笑)」とコメント。これにはファンも納得の顔を見せた。そこから、ほかのメンバーに対し岡本が感じている絆について話すこととなり、「CONNECTのお2人は親かな。神谷浩史さんは親身になってくれて、『ノブ』って呼んでくれるようになったときは嬉しかったなぁ」等と、ファンを楽しませてくれた。

岡本信彦2ndソロライブにファン熱狂!胸に迫るメッセージでサービス満点ステージ

 

 そんなトーク面でも前回よりパワーアップした姿を見せていたが、いきなり「水分補給いいですか?」と会場へ問いかけると、水を飲むのかと思いきや“まばたき”キャラを意識し、目薬をさしだすというパフォーマンスで場内を爆笑の渦に巻き込んだ。ダンス、盛り上げ、歌唱など、1stソロライブを超え大きく成長した姿を見せ、今後へさらなる可能性を感じさせるシーンを見せた。

 中盤、10曲目の『愛の花束』では、ステージを降りて、客席の間を縫ってのパフォーマンス。これには、ファンもたまらず大きな歓声で迎えたのだが、さらに手に持った花束を観客にプレゼントする、という胸キュン展開のサプライズが催された!

 『グッドラック』の歌唱後のMCでは、なぜ声優という仕事を選んだのかについて、「その仕事が好きだから」と、ブレない姿を見せた。また、ファンへ「みなさんに来て頂いて感謝しています。僕はみなさんと一緒にライブを作りたいと思っています。みなさんには甘えちゃって、今回も1人の力じゃ難しくて、感謝し足りなくて、僕の持っている力を少しでもお渡しできたら」と、思いの丈をスピーチ。「僕のことずっと愛してくれますか?」との呼びかけに、ファンから大歓声が返り、岡本は幸せそうな笑みを浮かべた。その気持ちを伝えるかのように『DREAMLAND NEVEREND』の歌唱ではトロッコで場内をめぐり、ファンとの近い距離を楽しんでいた。

 そして、アンコール。なんと会場3階席に『未来スケッチ』を歌唱しながら現れ、興奮気味のファンと触れ合うと、2階席、1階席とパワフルに回り切り、サービス満点!「どうしても行きたかったんです!喜んでもらえる人が1人でもいてくれるならという気持ちでした」と、胸に迫るような熱いメッセージでファンを喜ばせ、熱狂させたまま、最後は「バイバイ!」と、手を振ってその場を後にし、その背中に温かな拍手が送られていた。

 ■7日のセットリスト
 M1:SHOW☆TIME
 M2:Positive Fighter
 M3:REC
 M4:ONE
 M5:Love Searcher
 M6:クロノスの振り子
 M7:のんびり行こうぜ!
 M8:ハロー・グッデイ
 M9:青春タイムマシン
 M10:愛の花束
 M11:アスファルトの花
 M12:Master BadMoon
 M13:瞬間BEAT
 M14:nonstop
 M15:永遠時計
 M16:テーマソング
 M17:グッドラック
 M18:DREAMLAND NEVEREND

 EN1:未来スケッチ
 EN2:Sniper
 EN3:Hello, Ms Sunshine

岡本信彦2ndソロライブにファン熱狂!胸に迫るメッセージでサービス満点ステージ

岡本信彦2ndソロライブにファン熱狂!胸に迫るメッセージでサービス満点ステージ

岡本信彦2ndソロライブにファン熱狂!胸に迫るメッセージでサービス満点ステージ

 

岡本信彦2ndソロライブにファン熱狂!胸に迫るメッセージでサービス満点ステージ

 

岡本信彦2ndソロライブにファン熱狂!胸に迫るメッセージでサービス満点ステージ