ジャニーズ 2014年09月06日19時02分

山下智久TGCで観客を前にツンデレセリフ!小松菜奈の裏話にはにかむ


山下智久TGCで観客を前にツンデレセリフ!小松菜奈の裏話にはにかむ

山下智久がTGCに見参!

 “山P”こと歌手で俳優の山下智久(29)が6日、埼玉・さいたまスーパーアリーナで開かれたファッションイベント『第19回東京ガールズコレクション 2014 AUTUMN/WINTER』(通称:TGC)にスペシャルゲストとして登場した。

 10月11日に公開となる主演映画『近キョリ恋愛』(監督:熊澤尚人/配給:東宝映像事業部)とTGCのコラボにより実現となることに。山下は本作でイケメン英語教師でツンデレな性格の櫻井ハルカ役を演じている。

 まずは、ヒロイン・枢木ゆに役の小松菜奈(18)とその親友・名波菊子役の山本美月(23)がそろって制服姿で登場。ランウェイを歩きつつ、女子高生のようにはしゃぎながら、手を合わせたりしながら歩き切ることに。

 制服姿ということに「大学を出て新社会人の年にこんな制服を着せてもらえると思いませんでした」と、山本が感想を漏らして沸かせつつ、場内に予告編が流され、山下による壁ドンシーンやキスシーンなどが上映されるごとに、場内には黄色い歓声が沸きあがる。

 そして、山本が、場内の観客へ向け「みなさん、私達の先生に会いたいですか?」と呼びかけると、小松は、「実は……、先生を連れてきました!」と、明かすと場内には悲鳴にも似た歓声が!そして、右手に小さなバラの花束を持ちダークイエローのスーツ姿の山下がランウェイを闊歩。一番先頭まで来ると、礼儀正しく一礼したあと客席にバラの花束を投げ入れ、一層の黄色い歓声が沸き起こる一幕もあった。

 山下は、「みなさん元気ですか?」と呼びかけつつ、TGCに「パワーを貰えます!エネルギッシュさがガンガン伝わってきます」と、会場の観客たちに圧倒されているよう。

 昨日の裏話を求められると、山本は「リアルな学校生活みたいにUNOがはやってました」と、楽しげに話すと、小松は、「山下さんがスタッフさんに対してすごく優しかったです」と、山下のことを褒め、これには山下も「ありがとう」と、はにかみつつお礼を述べていた。

 作品については、「先生と生徒の禁断の恋を描いています。少女コミックス原作ですけどピュアな感じに仕上がっています」とアピールしつつ、「本当に大事な人を見つけたときやこれから恋する人に観ていただきたいです。すごくいいラブストーリーに仕上がっていますので、友達と一緒に観に来てください」とPR。

 最後は役と同じくツンデレセリフを言い出すこととなり、「バーカ、好きだよ」とのセリフに多くの女性客を魅了しまくったステージとなった。