外国人 2011年12月25日15時36分

“王子様系”韓流アイドルSM☆SHがキティちゃんとコラボ!クリスマス恋人と過ごすのは


キティちゃんとステージでコラボ


K-POPの“王子様系”アイドルグループ『SM☆SH(スマッシュ)』が25日、東京・サンリオピューロランドで「SM☆SH Presents Fun Fan X’masu Paty in Puroland」を開催した。

スマッシュはリーダーのセゲ(31)を始めとする、ジェリー(23)、ナル(23)、ハンバン(22)、ヒーロー(20)からなる5人組ユニット。爽やかなルックスと特徴的なダンスで王子様系として人気を博している。8月には1stアルバム『AIR SM☆SH 1』(音楽専科社)をリリースし、今月には日本で撮影された初の写真集『IMAGERY』を発売し国内でも人気急上昇の5人だ。

オープニングは『Bounce★up』『BABY I LOVE YOU』を披露。満員のファンが一斉に総立ちになり5人の歌に声援を送った。歌い終わったセゲは、「クリスマスにみなさんと過ごせて嬉しいです。LOVE注入!」と、得意の楽しんごのモノマネをして喝采を集めた。

朝夕の2回のイベントには合計600人の観客が参加してステージの上のアイドルに暖かい声援を送った。その声に応えるように大きな帽子を被った最年少のヒーローもピューロランドの大人気キャラクターのハローキティと一緒に、「楽しいクリスマスを過ごしましょう」と、笑顔であいさつ。

「メリークリスマッシュ!」


トークコーナー「SM☆SH告白究極クエスチョン」では、「生まれ変わるなら男性か女性か?」「3日間の休みがあったら海外旅行に行くか自宅でのんびりすごすか?」「クリスマスふたりきりで過ごすなら恋人とメンバーのどっち?」という2択の質問。特に注目を集めたクリスマスの過ごし方に、ナルは、「クリスマスは恋人と過ごすものだから」と、韓国の文化に触れながら即決。セゲは、「メンバーはいつも一緒にいるので。もちろん、恋人はいないですけど。今日はファンのみなさんと一緒だから大丈夫です」と、笑いながら答えた。唯一メンバーと過ごすことを選んだヒーローは一緒に過ごす相手にジェリーを指名しながらも思わず苦笑いだった。

お題にそったジェスチャーを行うゲームコーナーでは次々と提示される言葉にめまぐるしく応えるメンバー。客席のファンからは「ワニ!」「ボーリング!」「マドンナ!」と、次々と声が飛んだ。抽選で選ばれた3人とひとりひとり記念撮影をし会場を盛りあげると、最後は『Do it Do it!』『Movin’ on』を熱唱。アンコールは新曲の『Step』を披露。

最後は5人で、「メリークリ“スマッシュ”!」と締めくくり、イベント終了後には帰るファンとハイタッチで交流した。

セゲ

ナル

ヒーロー

ジェリー

ハンバン