芸能24時 2014年06月29日20時34分

「じゃらん」関東・東北おすすめの露天風呂10ヶ所発表!近場スポットと一緒に名湯楽しめる


「じゃらん」関東・東北おすすめの露天風呂10ヶ所発表!近場スポットと一緒に名湯楽しめる

「じゃらん」編集部が関東・東北おすすめの露天風呂10スポットを発表した

 旅行情報誌『じゃらん』(リクルートライフスタイル)の編集部が夏におすすめする関東・東北の温泉地10ヶ所を発表した。

 “ろてんぶろ”と語呂合わせの6月26日の『露天風呂の日』に関東・東北『編集部おすすめ夏の厳選10』として明かしており、2014年関東東北じゃらん2月号【別冊 人気温泉地ランキング2014】より抜粋したもの。

 景色で涼気分を味わえる『露天風呂』や、近隣で夏ならではのアクティビティを楽しんだあとゆっくり汗を流せるというコンセプト。同誌の関東東北編集長・大橋菜央氏は、「人気観光地の近くには、いい温泉が多く点在しています。 温泉だけではなく、近場のスポットとセットで旅を楽しめるのが魅力です」と、コメントを寄せている。

 群馬県から万座温泉とみなかみ18湯がランクイン。万座温泉では高原をトレッキングした後に、標高1800メートルの濃厚な硫黄を含む万座温泉で体をあたためるプラン。みなかみ18湯付近には、みなかみバンジーで知られるバンジージャンプのスポットがあり、諏訪峡の緑を感じながら温泉も楽しめる。

 栃木県でランクインされた那須温泉付近では、昼と夜でスポットが。高原で採れた新鮮野菜を使用したランチを味わったり、夜の那須サフヴリパークで夜行性動物の迫力ある姿を目の前で観察できたりネイチャーワールドが広がるなど1日を通して満喫できたりもする家族連れやデートコースにうってつけとなっている。

 ■『じゃらん』編集部オススメの関東・東北『編集部おすすめ夏の厳選10』
 【関東】
 群馬県:万座温泉
 群馬県:みなかみ18湯
 栃木県:那須温泉
 静岡県:伊藤温泉・宇佐美温泉
 静岡県:下田温泉

 【東北】
 宮城県:秋保温泉
 山形県:湯野浜温泉
 青森県:浅虫温泉
 秋田県:男鹿温泉郷
 岩手県:安比温泉

 ■スポット解説
 ○静岡県:伊藤温泉・宇佐美温泉(露天風呂+イルカ+花火)
 日中はドルフィンファンタジーでイルカと一緒に泳いだり、伊東ならではの新鮮なグルメを味わってゆっくりと温泉でリフレッシュ。夜は芝生にすわってのんびり花火を眺め忘れられる。

 ○静岡県:下田温泉(露天風呂+シーカヤック)
 ブルーやグリーンに染まる太平洋に、きらめく白浜が眩しい下田。沖に浮かぶ小島までシーカヤックスクールでツーリング。森にたたずむ極上温泉も堪能できる。

 ○宮城県:秋保温泉(露天風呂+滝)
 藩政時代には伊達家の入浴場もおかれた秋保温泉。仙台の奥座敷呼ばれるこの一帯には、豊かな自然が生みだす景勝がたくさん!涼気分を堪能できるスポットは見逃せない。

 ○山形県:湯野浜温泉(露天風呂+夕日)
 湯野浜温泉では、日本海にゆっくりと沈む夕日を浴槽から眺めるのが一番の醍醐味。昼は海水浴で思い切り体を動かし夕方は夕日を眺めながら湯の心地よさを堪能できる。

 ○青森県:浅虫温泉(ねぶた祭り+露天風呂)
 全国区の人気を誇る青森のねぶた祭り。巨大なねぶたが運行する様子は圧巻。そのすぐそばに湧く浅虫温泉は平安時代に発見された由緒ある温泉。ねぶたに圧倒され大興奮の後は名湯でリラックスを。

 ○秋田県:男鹿温泉郷(露天風呂+水族館)
 なまはげの故郷としても知られる男鹿には、純弱炭酸食塩泉の湯が湧く。東北で指折りの規模を誇る男鹿水族館で楽しんだ後は、日本海を眺めながらしっぽりと。

 ○岩手県:安比温泉(露天風呂+ゴンドラ遊覧)
 ゲレンデのイメージが強い安比高原。夏にも豊かな自然や牧場グルメが楽しめるアミューズメント施設がいっぱい。心地よい高原の風に吹かれた後は“湯ぢから!満点の温泉でリラックス。

「じゃらん」関東・東北おすすめの露天風呂10ヶ所発表!近場スポットと一緒に名湯楽しめる