俳優・女優 2014年06月17日23時11分

中村アン、約5年ぶりのチアリーダー衣装で「見ていてウズウズ」


中村アン、約5年ぶりのチアリーダー衣装で「見ていてウズウズ」

チア姿で登場

 モデルでタレントの中村アン(26)が6日、東京・渋谷の東急シアターオーブでブロードウェーミュージカル『ブリング・イット・オン』公式サポーターに就任した。

 同舞台はアメリカの女子高生たちのチアリーディングに青春をかける姿を描き、全米で大ヒットした同名の映画(邦題『チアーズ!』)のミュージカル版。7月9日から27日まで同所で公演される。

中村アン、約5年ぶりのチアリーダー衣装で「見ていてウズウズ」

『ブリング・イット・オン』公式サポーター就任イベント

 高校と大学でチアリーディング部に所属していた中村。舞台で使われるものと同じ真っ赤なチアリーダーの衣装で登場すると「大学3年生の時以来」と約5年ぶりのチア姿に照れながら「現役の時より露出が多いし、ラインがピッタリしているので恥ずかしいけど懐かしい。またチアリーディングしたくなりました」と元気に語った。

 高校時代は主将も務め熱心に取り組んだ中村。「映像を見ているだけでウズウズする」と話しながら「チアリーディングは華やかなイメージを持っている方が多いと思いますが、そのためには努力が必要。筋トレや柔軟性のトレーニングなどとても大変でした」と当時を懐かしんだ。チアで培われた経験は現在も生きているといい「メンタルもフィジカルも鍛えられた。今の仕事にも役に立ってます」と笑顔で話した。

 同舞台について「本場のチアを生で見られることを本当に楽しみ。みなさん大迫力でビックリすると思います」とアピールし「いつかオリンピック競技になって欲しい!」と熱心に語った。

中村アン、約5年ぶりのチアリーダー衣装で「見ていてウズウズ」

中村アン

中村アン、約5年ぶりのチアリーダー衣装で「見ていてウズウズ」