KAT-TUN 2014年05月30日22時56分

田口淳之介 ラブシーンはブラックホール!ハーモニカは4ヶ月の猛特訓【会見全文・後編】


田口淳之介 ラブシーンはブラックホール!ハーモニカは4ヶ月の猛特訓【会見全文・後編】

公開リハが開催

 報道:体調管理とかは?
 田口:とくにこれといったものは、気をつけてはいないですけど、喉とか、今回しゃべるんで、すごく気をつけていこうかなと。体は大事にしようかなと思っています。
 報道:そのために何か特別なことはしていますか?
 田口:スチーム?というか、吸入する機会を使っています。すべてが俺にとって初めてだから、何をやっていいか分からないんですよね。でも、とりあえずリラックスすることだけを考えて、グローブ座では通し稽古を6回以上やったので、「こんなにテンポよく進む現場はあんまりない」って(演出の)G2さんにも言って頂きました。本当にG2さんが引っ張っていってくれて、面白い演出付けてくれたのですごく楽しいですね。

 報道:演技だけじゃなく生演奏もあるじゃないですか?
 田口:素晴らしいですよね。
 高嶋:つくづく自分がバンドのメンバーじゃなくてよかった。最初ね、ベースやってますよって情報は言っていたんです。それでも、ダン中尉やるんだったら演奏はいいかなと言われて、そのとき一瞬なんだよと思ったんですけど、稽古始まったらほかのメンバー見てたらゾッとしますね。よかったって思って。そのゾッとが、尊敬になっていますね。よくあれだけ仕上げたなと。
 田口:生音だから、それに自分のセリフを乗せていると気持よく、しっくり来るんです。
 高嶋:なんとか芝居を崩さないようにってやってくれるんで、こっちもここでセリフ言ったらうまく流れるんじゃないかという部分で相互作用があるんです。ただ、演奏して終わりだという感じではないので。これからドンドン練られて、どこまで進化していくのか楽しみです。
 田口:これからすか?
 高嶋:これからなんだよ。これから始まるから。
 田口:舞台ってそういうもんなんですか?
 高嶋:舞台ってそういうもんだよ。きょうより明日、明日より明後日。
 田口:僕、舞台2回目なんで分かってなかったです(苦笑)

 報道:ハーモニカの演奏はいかがですか?
 田口:本当に口がカピカピなんですよ。走ってるし、喋ってるしで水分補給する時間がまったくなくて、2時間ぶっ通しなので、吹いている最中に口がやけどしないか心配しましたけど、きょうはうまく行きました。
 報道:綺麗な音色ですよね。
 田口:進化していきますので。
 報道:今後、ハーモニカを使って何かをしたりはされますか?
 田口:そうですね。自分のパフォーマンスの1つとしても、いい武器をもらったのでどっかで起用できれば嬉しいなと思うし。純粋に吹いているだけで、気持ちいいんでもっと好きになっていければいいなと思っています。
 報道:ちなみに練習はどれくらいされたんですか?
 田口:2月ぐらいからマンツーマンでレッスン受けて4ヶ月近くですね。でも、難しいっす!緊張します!何ミリの世界で半分ずれたら音が変わっちゃうんで。
 報道:そこはジャニーズだから緊張せずですか?
 田口:そうですね。僕、ジャニーズですからふざけるときはふざけていますけど。でも、2時間部通しだったので、いまは(劇中ガンプのセリフにもある)『おしっこ行きたいです』。
 報道:ガンプのセリフと一緒じゃないですか(爆笑)その時間もないってことですよね?
 田口:着替えて終わった瞬間に舞台に出ているので、よくやったなというのはありますね。

 報道:前田さんには歌もありますよね?
 前田:頑張ります!日々進化していければ。
 田口:大丈夫だよ。
 前田:舞台に立ってると、周りに楽器を持ったみんなが居ますので、心強いんです。1人じゃないので、頑張ります。

田口淳之介 ラブシーンはブラックホール!ハーモニカは4ヶ月の猛特訓【会見全文・後編】

 報道:田口さんとの絡みでラブシーンもありますよね?
 前田:ラブシーンはどうですか?
 田口:面白く見せ方を考えてくれているよね。
 前田:(シーツの中で演技するのは)結構大変なんです。焦りながらやってます。
 田口:あの中、ブラックホールですよ(笑)
 高嶋:中日くらいから1枚ずつ服を脱いでいって、千秋楽は全裸でできるんじゃない?
 田口:じゃあ、それやりましょう!
 高嶋:えっ、やる!?
 田口:うそうそカワウソー!(ポーズを取る)
 報道:でも見せられる体ではありますからグイグイ脱いでいくのは?
 田口:いやいや~。じゃあ、千秋楽はマッパ(真っ裸)で。
 一同:えっ!?
 田口:マジマジアルマジロです(ポーズを取る)
 一同:爆笑

 報道:カンパニーの人たちが、田口くんの扱いに慣れていますよね。
 高嶋:やっぱり食事会がね。きっぷがいいんですよ。(支払いは)全部ですよ。
 田口:いっても2回ぐらい…。あんまなかったなぁ(苦笑)
 高橋:時間があまりなくて、やっと2回行けたんですよ。

 報道:初日への意気込みをお願いします!
 田口:フォレスト・ガンプという作品を観に来て頂いて、それで心が温かくなるハートウォーミングな話なので、友情とか愛情とか、そういう自分の心の中にあるものを、ふと省みるみたいな感じで心に残ったら嬉しいなと思っていますので、みなさん楽しみにしていてください!

 舞台『フォレスト・ガンプ』は30日から6月22日まで東京グローブ座で、6月25~29日まで大阪・森ノ宮ピロティホールにて上演!

 ※前編から。

 ■STORY
 IQが人より劣るが、純粋で美しい心を持つ青年、フォレスト・ガンプ(田口)。
 同級生に「うすのろ」「のろま」と馬鹿にされても、母(高橋)の深い愛情と幼なじみジェニー(前田)の優しさに支えられて、無垢な心を持ったまま、まっすぐに成長する。
 多くの不可思議な運命に次々と巻き込まれていくフォレスト。スポーツをすれば、たちまちスターに。
 ベトナム戦争では名誉勲章。またある時は、ハーモニカの名演奏に。果ては、宇宙飛行士として宇宙に飛び立ち、さらには、苦楽をともにしたダン中尉(高嶋)と実業家として成功を収める。

 めまぐるしい時代の中、野心や競争心を一切持たず、ただ大切なものは見失わない。
 そんな“自分らしい”人生を歩んでいくフォレストは、行く先々で出会う人々の心を動かしていく…。

 ■キャスト
 田口淳之介、前田亜季、大高洋夫、オレノグラフィティ、藤崎卓也、鹿野真央、横山敬、鈴木綜馬、高橋ひとみ、高嶋政宏

田口淳之介 ラブシーンはブラックホール!ハーモニカは4ヶ月の猛特訓【会見全文・後編】