お笑い 2014年05月27日11時00分

山田花子 斜め上すぎる返答で司会が困惑!日台合作の感動愛犬映画に涙


山田花子 斜め上すぎる返答で司会がスルー!日台合作の感動愛犬映画に涙

山田花子が愛犬を抱っこして登場

 お笑いタレント・山田花子(39)が26日、東京・新宿バルト9で日台合作映画『一分間だけ』(監督:チェン・フイリン/配給:ティ・ジョイ)公開直前イベント試写会に登場した。

 作家・原田マハさんのベストセラー小説を、台湾のトップスター、ピーター・ホー、チャン・チュンニン主演で映画化。愛犬を軸にした恋模様が描かれた作品となる。ファッション雑誌の編集者の女性・ワンチェン(チャン・チュンニン)と、コピーライターで在宅ワークをしながら彼女を献身的に支える同棲中の恋人・ハオジェ(ピーター・ホー)がある日、ワンチェンのペットショップでの一目ぼれでゴールデンレトリバーのリラを飼うことに。幸せかのように見えた生活はワンチェンが仕事に没頭していくことで変化が訪れ、次第に大切なものが失われていき、いつしかリラは余命わずかな病魔に冒されたことが分かり…。

 山田は、チワワのメス犬のジュリエットちゃん(3)を抱っこしながら登場。本作へ、「泣いてしまいました」と、感動作であると太鼓判。

山田花子 斜め上すぎる返答で司会がスルー!日台合作の感動愛犬映画に涙

 

 犬が軸になるため、日頃考えない自身の愛犬の世話まで頭をよぎり、「ついついお散歩とか邪魔くさくなって行かなかったりとか。きょうは(ジュリエットちゃんが)一張羅で、服のセンスが悪いと主人に注意されるんです。そことか悪いなぁと思います」と、苦笑いを浮かべる一幕も。

 作品に引っ掛け、司会から「譲れない1分間は?」との質問が飛ぶと、「美肌を売りにしているので、お風呂あがりに化粧品を塗る1分は邪魔されたくないです」と、そこは真面目に返答。しかし、「何でも1分だけできるとしたら?」と問われると、「1分ですか…」と10秒ほど逡巡した挙句、「男風呂覗きたいです」と、斜め上の返答で司会はそれ以上ツッコんでいいのか難しい展開に困惑し、スルーするというやりとりで場内を沸かせていた。

山田花子 斜め上すぎる返答で司会がスルー!日台合作の感動愛犬映画に涙

タイワンダー☆

 イベントでは最優秀作品が映画公開時にスクリーンで実際に上映される「あなたの愛犬の輝く1分間映像」WEBキャンペーンの優秀作品3作品が上映され、観客へアンケートがなされることに。どの作品も愛らしい犬の姿となり、山田はメロメロになったり、台湾のゆるキャラ「タイワンダー☆」が登場し、テーマソングに合わせてダンスを披露するなど盛り上がることとなった。

 日台合作映画『一分間だけ』は31日より全国ロードショー!

山田花子 斜め上すぎる返答で司会がスルー!日台合作の感動愛犬映画に涙

山田花子 斜め上すぎる返答で司会がスルー!日台合作の感動愛犬映画に涙

山田花子

山田花子 斜め上すぎる返答で司会がスルー!日台合作の感動愛犬映画に涙

 

山田花子 斜め上すぎる返答で司会がスルー!日台合作の感動愛犬映画に涙

 

山田花子 斜め上すぎる返答で司会がスルー!日台合作の感動愛犬映画に涙

裏側には文字も

山田花子 斜め上すぎる返答で司会がスルー!日台合作の感動愛犬映画に涙

楽曲に合わせてダンス!