J-POP 2014年05月27日17時00分

元気を呼ぶキュートなノラ猫「nora」-期間限定で楽曲無料ダウンロード可能に-


元気を呼ぶキュートなノラ猫「nora」-期間限定で楽曲無料ダウンロード可能に-

nora

 楽曲『Flower』のプロモーションビデオは母校である“国際文化理容美容専門学校”で撮影され、そこに通う生徒達とともに制作された。みんなで大きなキャンパスに絵の具で絵を描いたり、天気の良い広い公園で演奏したりする映像の雰囲気は、彼女のキャラクターそのもの。キュートなルックスと歌声で、太陽のひかりを呼び寄せるような音楽を奏でるのはシンガーソングライター「nora」だ。

 そんなnoraの楽曲『Flower』が現在、話題の音楽サービス「Frekul(フリクル)」にて期間限定で無料配信されている。

 切れ味のよい、軽快で爽やかなカッティングギターで始まるこの曲。柔らかくて温かい歌声がいっぱいの光を呼び寄せてくる。そこにハンドクラップが鳴り響くと、みんなで歌いながら日向ぼっこでも行きたくなるような楽曲だ。「歌詞には今の自分の心と向き合いながら、日々を大切に今に生きるということを考えてもらい、元気になってもらいたいという想いを込めた」というnora。軽快な楽曲で歌われる歌詞にはそういったメッセージ性もある。

 野良猫から名前を取ったというnora。ほんわかした見た目とは裏腹に、思うがままに活動するところはまさに野良猫のようだ。幼少の頃からピアノを始め、19歳の頃にアコースティックギターに出逢うと、ストリートライブに憧れて本格的にストリートでの音楽活動を開始する。2006年に作詞作曲した曲「WhiteMessage」が沖縄のエステ会社のCMソングに、「愛言葉」が沖縄のラジオCMに、「僕 空」が沖縄朝日放送の天気予報の曲に起用されると、翌年からなんと拠点を東京から沖縄に移す。ライブハウスやカフェ、商業施設や福祉施設などさまざまな場所で年間100本を超えるライブ活動を行った。2010年には拠点を東京に戻し、2011年にマキシシングル『Rising sun』、2012年『Flower』で全国CDデビューを果たす。

 「私と出逢ってくれたみなさんがニコっとできるようにライブ活動をがんばります!」と語るnora。音源制作もさることながら、自主企画ライブ「またたび日和」やネット配信で弾き語りなども公開するなどの活動も精力的に行っている。彼女の歌は、明るい日々を送るためのエッセンスとなってリスナーを幸せで前向きな気分にさせてくれる。(津田 聖治)

 【nora】
 東京都東村山出身のシンガーソングライター。2006年に作詞作曲した曲が沖縄のCMソングに起用され、翌年から沖縄と東京を拠点にライブハウスやカフェ、商業施設や福祉施設など年間100本を超えるライブ活動を行う。2012年『Flower』で全国CDデビュー。温かく伸びやかな歌声にリラックスと元気が出るライブパフォーマンスが人々を魅了する。

 nora 楽曲無料ダウンロード(Frekul)