おくやみ 2014年05月09日11時30分

「レツゴー三匹」レツゴーじゅんさん亡くなる…68歳


 漫才トリオ『レツゴー三匹』のレツゴーじゅんとして活動した活躍した俳優の逢坂じゅん(本名・渡辺美二)さんが8日午後、脳出血のため大阪市の病院で死去していたことが、分かった。68歳だった。9日放送の『Oha!4』(日本テレビ系)などが報じた。

 逢坂さんは1964年に吉本興業入りし、69年にレツゴー正児(73)、レツゴー長作(70)とともに『レツゴー三匹』を結成。「じゅんで~す」「長作で~す」「三波春夫でございます」とのギャグで人気となっていた。

 近年では、俳優としてテレビや舞台でも活躍。昨年は、『半沢直樹』(TBS系)やNHK朝の連続テレビ小説『ごちそうさん』など人気ドラマにも出演するなどしていた。

 正児は「お姉さんから訃報を聞いて足がガクガクと震えた」とコメントを寄せている。