テレビ 2014年04月05日01時18分

藤田玲「絶狼」涼邑零初めての仲間に感慨!雨宮慶太総監督 次作匂わせるコメント飛び出す


藤田玲「絶狼」涼邑零初めての仲間に感慨!雨宮慶太総監督 次作匂わせるコメント飛び出す

藤田玲がサプライズに継ぐサプライズに喜んだ

 俳優・藤田玲(25)が4日、東京のシネ・リーブル池袋で主演作の特撮ドラマ『絶狼<ZERO>-BLACK BLOOD-』「黒ノ章」上映最終日トークショーを開いた。

 『GARO』シリーズ最新作の魔戒騎士・涼邑零(銀牙騎士ゼロ)の壮絶な戦いを描いた、特撮アクションドラマ。劇場版第2弾となる『黒の章』が上映最終日となることを記念しての藤田によるトークショーとなった。

 北海道からの熱心なファンも訪れるというなか、手を振りながら笑顔で現れた藤田。午後10時30分を過ぎてのあいさつとなったが、満席となったことに「こんな遅い時間なのにありがとうございます!」と、ニコニコ。

藤田玲「絶狼」涼邑零初めての仲間に感慨!雨宮慶太総監督 次作匂わせるコメント飛び出す

 

 GARO関係でソロでトークをするのはパチンコ関係のイベント以外では初めてというレアなトークショーとなり、藤田は「きょうはボケてもツッコんでくれる人がいないから不安なんですよね」と、苦笑いを浮かべることも。

 本作の主演が決まった時のことについて、冴島鋼牙役の小西遼生(32)がお祝いしてくれたそうで、「『決まったんだね!おめでとう!』と言って、『俺出るのかな』とか言ってたんで、そのときは『ちょっと分かんないな』と、分かってるのに言っちゃいました」と、いたずらっ子のようほほ笑む。

藤田玲「絶狼」涼邑零初めての仲間に感慨!雨宮慶太総監督 次作匂わせるコメント飛び出す

メッセージボードに感慨深げ

 劇場のみ小西によるインタビューも上映されたが、インタビューアーとしての小西について、「カンペ持ってきて、カタカナで“スズムラレイ”と書いてあったんです。10年やってきたからわかるでしょう!と。あれが印象的すぎて、何を話したか忘れました。『ありがとうって言って』みたいなテンションで来てました」との裏話も。そんな暴露話をしつつも小西について、「鋼牙とか一番長いし、剣を交えた回数も1番多い。凄い仲間を持てたと思いますね」と、感謝する様子を見せていた。

 観客からの質問に答えるコーナーでは、「“謎の修行”で見せるために体は鍛えてる?」との声が飛ぶと、藤田は、「撮影中に、『藤田さん実は脱ぐんですよ』と聞いたんです。そこから、思い切り頑張りました。その部分がラストカットで夜で、ちょっとでも体を引き締めるために、食べないようにと思っていたら、その日に限ってケイタリングがあって、大変でした」と、苦笑いする様子も。

藤田玲「絶狼」涼邑零初めての仲間に感慨!雨宮慶太総監督 次作匂わせるコメント飛び出す

金田監督にハグも

 その後、観客への抽選会を経て、場内にカイン役の武子直輝が来ていることがアナウンスされると、藤田は、「これまで、鋼牙の仲間の零だったりで来たんですけど、零の仲間というのが初めてできて、零も人を信頼するというところまで来ました」と、感慨深げ。

 ただし、ゲストはそれだけではなく、本作の金田龍監督も花束を持ってサプライズ登場し、握手とハグをすることに。続けて、ファンによるメッセージボードのプレゼントがされると藤田は感激し「ヤバイ!」と、体温が上がっている様子をみせ、「いや、もう、ありがたすぎて、なんて言っていいか分からないです」と、何度も頭を下げると、金田監督は「そういうつもりだったよ」と、してやったりの笑顔。

藤田玲「絶狼」涼邑零初めての仲間に感慨!雨宮慶太総監督 次作匂わせるコメント飛び出す

ガッチリ握手

 さらに、雨宮慶太総監督もサプライズで現れ、これには藤田も「嘘だ!マジか…」と、呆然。「絶狼最高!」と、祝福した雨宮総監督は「満席と聞いて僕は本当に嬉しかったです。始まるときは不安なコンテンツでしたけど、最終日にこんなになるのは嬉しいです。こういうのを見ると、次の絶狼頑張ろうという気になります」と、次作を匂わせるコメントを残し、ファンは大歓声!金田監督も、「ぜひ絶狼を実現させたいと思います」と、意欲を見せた。

 最後に藤田から「この場に立てているのは夢みたいで、絶狼という作品をやれたことは、一生自分の誇れるような作品になったと思います。これはみなさんが応援してくださったからです。ありがとうございました!」と、お礼のメッセージを寄せていた。

 ■Story
 魔戒騎士である涼邑零は、ホラー・リングを倒したいと願うユナと、ユナのパートナーで、自称天才魔戒法師のカインから情報を得て、リングを倒す決意を固める。

 しかしリングの圧倒的な力の前に成す術はなかった。瀕死の状態の彼らを救ったのはユナの歌声だった―。

 零はユナとリングと行動を共にする謎の女性イユの歌に接点を見出し、秘められた2人の悲しき過去を知る。

 ユナとイユの関係を知った零は、自分だけでリングを倒し、コミュニティを崩壊させることを誓う。

 しかし、最後まで共に戦いたいと願うユナに、零は現実を突きつけるべく思いもよらない行動を取る。

 果たして強敵リングを打ち破り、コミュニティの人々を解放出来るのか?そして、ユナとイユの運命は?

 全ての困難を打ち破り、守りし者として立ち上がれ、涼邑零! 陰我を断ち斬れ、銀牙騎士ゼロ!

藤田玲「絶狼」涼邑零初めての仲間に感慨!雨宮慶太総監督 次作匂わせるコメント飛び出す

藤田玲「絶狼」涼邑零初めての仲間に感慨!雨宮慶太総監督 次作匂わせるコメント飛び出す

藤田玲「絶狼」涼邑零初めての仲間に感慨!雨宮慶太総監督 次作匂わせるコメント飛び出す

雨宮慶太総監督

藤田玲「絶狼」涼邑零初めての仲間に感慨!雨宮慶太総監督 次作匂わせるコメント飛び出す

金田龍監督

藤田玲「絶狼」涼邑零初めての仲間に感慨!雨宮慶太総監督 次作匂わせるコメント飛び出す

去り際も手を振る藤田玲

藤田玲「絶狼」涼邑零初めての仲間に感慨!雨宮慶太総監督 次作匂わせるコメント飛び出す