お笑い 2014年04月04日09時45分

タモリ「いいとも!」打ち上げ最後のセリフをナイナイ岡村語る!「みなさんのパワーをまた」


 お笑いコンビ『ナインティナイン』の岡村隆史(43)と矢部浩之(42)が、3日生放送の『ナインティナインのオールナイトニッポン』(ニッポン放送、深夜1時~)で3月31日生放送の『笑っていいとも! グランドフィナーレ 感謝の超特大号』(フジテレビ系、午後8時~)のことや、その後にあった打ち上げの様子などを明かしている。

 岡村は、司会を張れる大物芸人が一斉に同じ画面に映ったことに、「すごい状況だった。もう1回あるやろか、ないな。1回きりの緊張感。最後にああやって実現できた。すごいよ!よかったな(リスナーの)みんな見れて」と、感嘆。矢部も「もうないやろなー。俺ら出てた感覚ないもん」と、感慨深げな様子を見せる。

 岡村は「昔のレギュラーの総出演とか言ってたけど、変な気遣いであったりとか、構成こうしようというのがなくてよかったんやな。『いいとも!』最後やから、タモさんがあそこにおったから、並んだわけやからね。おそらく今後もないであろう、歴史的瞬間でした」と、番組について総括することに。

 午前5時の最後まで打ち上げにいたという岡村は、スタッフから、「こんなに誰も帰らへん打ち上げも珍しい」と言われるほど、ほとんど誰も帰らなかったそう。タモリ(68)については、「ずーっとニコニコして、昔の技術さんとかと、写真撮ってた」といい、岡村は『とんねるず』石橋貴明(52)から手を引かれあいさつに行ったそうで、「最後はすごいタレントさんが寄ってきて、みんなタモさんが好きなんやろなというのが分かった」と、状況を説明した。

 矢部は「タモリさんという方を考えると、もう『いいとも!』忘れてそうやね。次に何しようかなという感じで」と、感じたことを口にすると、岡村は、タモリが打ち上げの最後に言ったというセリフを言い出し、「『みなさんのパワーを、またいつか、私に貸してください。いつかお借りする日が来ると思うので、その時は貸してください』って言ってはった」と、呼びかけていたそうだ。