スキャンダル 2012年03月03日10時52分

「男はもうこりごり」高岡早紀 内縁の夫と1年半で事実婚解消!行方くらませる


 女優・高岡早紀(39)が内縁の夫(44)との約1年半の事実婚を解消したことが2日、分かった。

 内縁の夫は、約1億円ともいわれる多額の金とともに昨年秋から行方をくらましており、高岡は周囲に「男はもうこりごり…」とタメ息を漏らしていたという。

 3日付のスポーツニッポンが報じており、さらに同紙は、高岡の母親が代表を務める美容に良いとうたったプラチナ入り飲料水『耀美水』を販売する会社『バニラポット』(東京都港区)が東京地裁から破産開始決定を受けたことも伝えている。

 この飲料水についても内縁関係の夫が発案していたといい、飲料水の資金を集める際、高岡を“広告塔”にして出資者に引き合わせ、正式に手続きする際には高岡の母親を同席させ、信用させていたとしている。

 愛知県警は、内縁関係にあり広告塔になっていた高岡に対しても任意の事情聴取をするなど、捜査を始めているとのことだ。

 高岡と内縁の夫の間には2010年9月に第3子となる女児が誕生していたが、籍を入れない事実婚をしていた。