J-POP 2014年03月25日22時07分

元EXILE・清木場俊介、釣りの魅力を存分にトーク「クエはめちゃくちゃ旨かった!」


元EXILE・清木場俊介、釣りの魅力を存分にトーク「クエはめちゃくちゃ旨かった!」

最近の釣果は62センチの尾長グレと話す清木場

 歌手でEXILEの元ボーカルの清木場俊介(34)が23日、神奈川県パシフィコ横浜で開催された日本最大級の釣りの祭典『ジャパン・フィッシング・フェスティバル2014〜国際フィッシングショー〜』に出席。『第9回クール・アングラーズ・ アワード』を受賞した。

 同賞は釣りファンの拡大に貢献した著名人に送られる賞。歌手活動のほかに釣り活動でも知られる清木場はバス釣りや海釣りなど様々な釣りを楽しんでいるということで「去年の冬に62センチの尾長グレが釣れた。最高だった」と釣果にニンマリ。しかし、歌手と釣り人の時ではまったく違うという清木場は「どっちのテンションで話したらいいかわからない」と汗をにじませ笑いを誘った。

元EXILE・清木場俊介、釣りの魅力を存分にトーク「クエはめちゃくちゃ旨かった!」

『第9回クール・アングラーズ・ アワード』

 「リールだけで30個は持ってます。新製品があると欲しくなる。今日も新製品がいっぱいあるので後で見て回りたいです」と瞳を輝かせる清木場。会場に集まったファンの質問に「山口ではダムでバス釣りを。千葉ではヒラメを釣りに行きます。これまで釣った一番大きなバスは国内で57センチ。国外で62センチ」と気さくにトーク。女性ファンも多く駆けつけたことに「女性アングラーはあまりいないのでどんどんやって欲しい」と語った。

 「好きなタイプの女性を魚に例えると?」と司会から質問されると「場面場面でありますけどメジナのような綺麗な魚。目も綺麗……(会場の)みなさんのように」とサービス精神たっぷりに語り、会場を沸かせた。

 また、一番美味しかった魚はという質問には「30キロのクエです。めちゃくちゃ旨かった! クエパーティー、鍋パーティーをしたんですよ。クエは余す所なく食べられるのでウロコもせんべいのように揚げて食べました」とうっとりと話し、釣りの魅力を存分に語った。

 最後は「自然を守りながら釣りを楽しんで欲しい。清木場俊介ともども釣りもよろしくお願いします」と呼びかけた。

元EXILE・清木場俊介、釣りの魅力を存分にトーク「クエはめちゃくちゃ旨かった!」

清木場俊介

元EXILE・清木場俊介、釣りの魅力を存分にトーク「クエはめちゃくちゃ旨かった!」

『第9回クール・アングラーズ・ アワード』