社会 2014年03月09日21時59分

丸の内KITTEでカーボン・オフセットPRイベント開催 高木美保らトークイベント


丸の内KITTEでカーボン・オフセットPRイベント開催 高木美保らトークイベント

丸の内KITTEでカーボン・オフセットPRイベント開催 高木美保らトークイベント

 タレントの高木美保(51)が2日、都内の丸の内KITTEで『カーボン・オフセット×地域応援プロジェクト地球温暖化 × 生物多様性ステージ in KITTE』にキャスターで気象予報士の森田正光さん、生物学者の長沼毅さん、国連生物多様性の10年日本委員長代理で東京都市大学教授の涌井史郎さんがとともに登場した。

 同イベントは『つるの剛士、バンドで熱唱!中島みゆき『糸』カヴァーも披露』でもお伝えしたカーボン・オフセットを楽しく体験するイベントの中で行われた。カーボン・オフセットとは生活の中で出される二酸化炭素などの温室効果ガスを出来る限り減らし、森林整備などの活動に投資することで、排出される温室効果ガスを埋め合わせ(=オフセット)しようという環境省主催の運動。

丸の内KITTEでカーボン・オフセットPRイベント開催 高木美保らトークイベント

丸の内KITTEでカーボン・オフセットPRイベント開催 高木美保らトークイベント

 3月1日と2日にかけて丸の内のKITTEで行われたイベントでは日本全国から集まった熊本県小国町のくまもんグッズなどカーボン・オフセット商品を買うことができるブースや、スタンプラリー、クイズなどの催し物が行われた。

 トークイベントでは地球温暖化がもらたす生物の多様性への深刻な被害について天気や生きものの話を交え語られ、タレント活動の傍ら現在栃木で農業に従事する高木は「足るを知るという生き方、共存の仕方を考えたいです」と集まった人々へ呼びかけた。

丸の内KITTEでカーボン・オフセットPRイベント開催 高木美保らトークイベント

高木美保