映画・アニメ 2014年02月21日21時08分

ふなっしー、劇場版「モーレツ宇宙海賊」PR大使!タモリにイジられ「名誉なこと」


ふなっしー、劇場版「モーレツ宇宙海賊」PR大使!タモリにイジられ「名誉なこと」

かいぞくのコスプレ姿で登場したふなっしー

 千葉県船橋市非公認のご当地キャラ・ふなっしーが21日、都内で行われた映画『モーレツ宇宙海賊 ABYSS OF HYPERSPACE -亜空の深遠-』(監督:佐藤竜雄)公開記念プロモーション『モーレツ乗っ取り計画』プレス発表会に登場した。

 ふなっしーは、17日に『笑っていいとも』(フジテレビ系)のスペシャル企画「じっくり話太郎」のコーナーに出演。タモリと2人きりでの初トークが実現。「タモリさん優しいなっしなー。いいともはレギュラーもゲストもタモリさん大好きなっしー。あれが来月終わるのは考えられないなぁー」と、残念がった。

 また、トークではタモリにツッコマレまくっていじられていたが、「イジラれるのは名誉なこと」と、感謝していた。

 同映画は、作家・笹本祐一のSF小説・ライトノベル『ミニスカ宇宙海賊(ミニスカパイレーツ)』(朝日ノベルズ)が原作。2012年1月から6月まで『モーレツ宇宙海賊』(モーレツパイレーツ)として放送されたテレビシリーズの直後のエピソードとなっている劇場オリジナルストーリー。

 同作のPR大使に就任したふなっしーは、主人公の加藤茉莉香のコスプレを着用して勢いよく登場すると、まずはあいさつがわりに報道陣に「梨汁プシャー!」攻撃。続いて、「この帽子かぶるとテンションあがっちゃうなっしなー。海賊になった気分なっしー。ふなっしーも、海賊に憧れた時がある」と、ご機嫌。

ふなっしー、劇場版「モーレツ宇宙海賊」PR大使!タモリにイジられ「名誉なこと」

 この日はMCの女性も加藤茉莉香のコスプレで登場しており、「私もです」と同調するとふなっしーは、「一緒に飛びますか」というと、天井までの高さが狭いカラオケ店で、ジャンプ!

ふなっしー、劇場版「モーレツ宇宙海賊」PR大使!タモリにイジられ「名誉なこと」

MCのお姉さんと海賊仲間同士でジャンプ!

 MCが、「テレビシリーズと劇場版では茉莉香に違うところがあるけど、わかりますか?」と聞くと、「海賊服が黒から赤になっている」と、即答。さらに、「大人っぽくなってセクシーになってドキドキする」と、意外なツウぶり。しかし、映画の見どころについては、「面白かったなっしー ラストシーンがいいなしなぁ」と、一度話し出すと、全部しゃべっちゃうからと、多くを語らなかった。

 「仲間がいると心強いなしなー全国のご当地キャラを使って盛り上げるところがグッと来た」と、PR大使を引き受けた理由を語る。

 「海賊」ということで、21日から北海道~九州までの全国のご当地シンボル(銅像やモニュメント、オブジェ等)、ご当地アイドル、ご当地キャラクターを海賊に変身させるというプロモーション「モーレツ乗っ取り計画」が発表された。各象徴の乗っ取りを予告し、実際に乗っ取れたかどうかを劇場版のサイトで報告していく。

 “乗っ取り”第一弾として、『カラオケの鉄人 歌舞伎町1番街店』の103号室、パーティールーム、エントランスなどを3月23日まで“モーレツ宇宙海賊”にラッピングされる。パーティールームの中を見回したふなっしーは、「お宝探したくなるなっしなー」と、気に入った様子。

 ふなっしーは、「全国のご当地キャラを海賊にするなっしー!しゃきーん」と、「日本全国ご当地キャラ海賊化」宣言。

 今後は、おかザえもん、くまモン、ひこにゃん、ちっちゃいおっさんとかを仲間に引き込みたいと野望を語ったが、「堅いとこ多いなっしー。民間は融通効くなっしなぁ。でも公(的なの)は、他の企業さんの利益に結びつくことはできないなっしー」と、裏事情を語る。

ふなっしー、劇場版「モーレツ宇宙海賊」PR大使!タモリにイジられ「名誉なこと」

再びジャンプ!!

 イベント終了後、報道陣から「アニメは好きなんですか?」と問われると、「進撃の巨人が好きで観てたなしなー、面白いなっしー」というと、「小さい頃見てたアニメは?」と問われ、「ふなっしー好きだったのはドラゴンボール。年齢を探るような質問は・・・1875歳なっしー」と、その手には乗らないとばかりに言い返す。

 ふなっしーのアニメ化について問われると、「ふなっしーのアニメ実現したいなっしなー。いま、『コロコロコミック』(小学館)で連載しているなしなー。読者アンケート1位になった。梨の妖精界の梨小学校の頃に読んでいた。ドラえもん、パーマンが好きだったなっしー。仲間入りなしな」と喜んだ。

 昨年末に「仕事セーブする」と、宣言していたが、「何か知らないけど、身内がガンガンねじこんでくるなっしーな。みんな喜んでくれるうちは頑張ろうかな」と言うと、報道陣が、「撤回ですか?」と、確認すると、「撤回も何も、(セーブしないで)働いちゃってるなっしーな」と、困惑気味にいう。この発言にドッと笑いが起きると、「この笑いがなくなったら自然になくなる」と、いままでどおり活動していくことを宣言した。

 ジャンプにかけて、ソチオリンピックの「スキージャンプを観ていましたか?」と問われると、「高梨沙羅ちゃんおしかったなしー。でも、17歳ですごいなしなぁー。葛西憲明さんは、41歳で、すごいなしなー。次、金メダル狙っているところカッコいいなぁ。(人は)なにかをあきらめるとふける。葛西さんはあきらめてないから若々しい」と、感動していたようだ。

ふなっしー、劇場版「モーレツ宇宙海賊」PR大使!タモリにイジられ「名誉なこと」

 【ストーリー】
 白鳳女学院高等部に通う加藤茉莉香は、政府発行の「私掠船(しりゃくせん)免状」を持った合法の宇宙海賊。学業、宇宙ヨット部部長、喫茶店ランプ館でのアルバイト、さらに、宇宙海賊船・弁天丸の船長と、大忙しな日々を送っている。3年生への進級を間近にした春休みのある日、豪華客船での海賊営業の仕事を請けた茉莉香は、乗客リストの中に銀河パス所有者・無限彼方の名前を発見。彼方の父で高名な「亜空ダイバー」の無限博士との約束を果たすため、海賊ショーの最中、語りかける。「亜空の流れ、その果ては何色?」そして、少年との海賊の亜空を駆ける冒険が始まる!

 同作品は、2月22日より全国ロードショー

 

ふなっしー、劇場版「モーレツ宇宙海賊」PR大使!タモリにイジられ「名誉なこと」


ふなっしー、劇場版「モーレツ宇宙海賊」PR大使!タモリにイジられ「名誉なこと」

座り込むふなっしー

ふなっしー、劇場版「モーレツ宇宙海賊」PR大使!タモリにイジられ「名誉なこと」

踊るふなっしー

ふなっしー、劇場版「モーレツ宇宙海賊」PR大使!タモリにイジられ「名誉なこと」

梨汁プシャー!

ふなっしー、劇場版「モーレツ宇宙海賊」PR大使!タモリにイジられ「名誉なこと」

マンともちゃんと付けてます


ふなっしー、劇場版「モーレツ宇宙海賊」PR大使!タモリにイジられ「名誉なこと」

渋谷flowerプロジェクトのマスコットキャラ「くもっくる」

ふなっしー、劇場版「モーレツ宇宙海賊」PR大使!タモリにイジられ「名誉なこと」

スパンキー

ふなっしー、劇場版「モーレツ宇宙海賊」PR大使!タモリにイジられ「名誉なこと」

『カラオケの鉄人 歌舞伎町1番街店』のパーティールーム

ふなっしー、劇場版「モーレツ宇宙海賊」PR大使!タモリにイジられ「名誉なこと」

『カラオケの鉄人 歌舞伎町1番街店』のパーティールーム


ふなっしー、劇場版「モーレツ宇宙海賊」PR大使!タモリにイジられ「名誉なこと」

『カラオケの鉄人 歌舞伎町1番街店』のパーティールーム

ふなっしー、劇場版「モーレツ宇宙海賊」PR大使!タモリにイジられ「名誉なこと」

映画『モーレツ宇宙海賊 ABYSS OF HYPERSPACE -亜空の深遠-』

ふなっしー、劇場版「モーレツ宇宙海賊」PR大使!タモリにイジられ「名誉なこと」

『カラオケの鉄人 歌舞伎町1番街店』のパーティールーム