お笑い 2014年01月31日08時24分

「森三中」大島美幸 妊活で休業を発表!流産経験で決断で「年齢的にも限りがあるので…」


 女性お笑いトリオ『森三中』の大島美幸(34)が妊活のため活動を休業することが、分かった。30日付の夫である放送作家・鈴木おさむ氏(41)のオフィシャルブログでそのコメント全文が掲載されている。

 「私、森三中 大島美幸は一旦芸人としての活動を休業し、妊活に専念させていただきたいと思っております」と切り出した大島。

 2年前から鈴木氏やマネージャー、メンバーには話していたそうだが、「このような決断をしたのは、やはり流産をしたというのが理由です。妊娠すれば出産できると思っていました。流産して、すべてそうではないことに気付きました。体と心を整え、赤ちゃんにちゃんと居心地の良い場所を提供する。それを怠っていたのかもしれません。仕事柄体を張る仕事も多く、年齢的にも限りがあるので、妊活の為に休業をするという決断は早めのほうが良いと思いました」と、休業することへの思いをつづることに。

 妊活ではまずは「夫婦で様々な検査を受ける所から始めてみようと思います。そこからは先生のご指導をいただき、いつか赤ちゃんを授かることを願い、頑張ってみようと思っています」と、ゼロからのスタートにするといい、「お休みさせていただくまでは、後悔ないよう全力で体張らせていただきます!!よろしくお願いいたします」と、こちらも体当たりで臨む様子を見せている。