テレビ 2014年01月11日20時19分

【ロストデイズ】瀬戸康史、方言で同郷の石橋杏奈に告白も「使わない方言だった」!


【ロストデイズ】瀬戸康史、方言で同郷の石橋杏奈に告白も「使わない方言だった」!

地元の言葉で石橋杏奈(右)に告白する瀬戸康史(左)

 若手イケメン俳優集団『D-BOYS』の瀬戸康史(25)が10日、東京・お台場フジテレビで行われた1月11日スタートの土曜深夜ドラマ『Lost Daysロストデイズ』(フジテレビ系、午後11時10分~)の制作発表会見に登場した。

 恋愛サスペンスドラマという事で、10代、20代へのインターネット調査で一番望んでいる告白シチュエーションが「好きな人が地元の言葉で告白されること」ということを踏まえ、同じ福岡出身である瀬戸康史が石橋杏奈に「地元の言葉で告白を!」と、MCから無茶ぶり。

 瀬戸は、照れながら、「杏奈ちゃん、昔から、ちかっぱ好きやったっちゃけど、付き合っちゃらん。お願いします」と、頭を下げて手を出す。それに対して、石橋は、「使わない方言だったので・・・でも、方言はいいですよね。なつかしいなぁと思います」と、はぐらかされた。これに、瀬戸は、「全員の前で公開処刑を受けました」と、MCに恨み節も。

 仲のいい大学のテニスサークルに所属する男子2人女子4人で企画した卒業旅行で巻き起こる恋愛漢字用やそれぞれの秘密を描く恋愛サスペンスドラマ。冬山の別荘を舞台に、登場人物たちの思惑がすれ違い、思いもかけない殺人事件に発展してしまうまでの10日間を全10話で描く。主題歌は、女性4人組ガールズバンド『赤い公園』の『絶対的な関係』。他の出演者は、女優・石橋杏奈(21)、トリンドル玲奈(21)、俳優・吉沢亮(19)、女優・小島藤子(20)、三吉彩花(17)、俳優・桐山漣(28)。

【ロストデイズ】瀬戸康史、方言で同郷の石橋杏奈に告白も「使わない方言だった」!

 同局のドラマに初主演となる瀬戸が演じるのは、クールで秀才、周りからの信頼も厚いという同サークルの部長・篠裕太。「一歩引いて周りを見ているような大人な役かなと思っているんですが、撮影を重ねていくうちに、一番子供なんじゃないかと思い始めています。篠が恋をするのが、石橋さん演じる(桜田)美希なんですけど、その恋は実ってはいなくて片思い中。その思いも伝えられないようなちょっと恥ずかしがり屋な一面も僕に似ていて、演じていて楽しいです」と、役柄を説明。

【ロストデイズ】瀬戸康史、方言で同郷の石橋杏奈に告白も「使わない方言だった」!

ファンに向かって“求婚”した瀬戸

 “誰もが秘密を持っている”とキャッチコピーがつけられたドラマにひっかけて、出演者は「秘密」を公開。

 瀬戸は「20歳の時に、占い師に25歳で結婚すると言われた」ことを告白。「雑誌の企画で言われたんですよ、言ってもしょうがないのでいままで隠していたんですけれど、もう25(歳)になってしまったし、そろそろこういう機会もありますし言っとこと。誰かいませんかね?」と、会場に詰めかけた観客にまさかの公開求婚。

 5月の誕生日で26歳になってしまうこともあり、「あと数カ月ですけど…少しは期待しつつ」と、笑いを誘った。

 氷点下4度の中での撮影で、カイロを死ぬほど張って撮影に臨んでいるそうで、瀬戸は、「ロストデイズは誰が殺されるかわからないんですけど、僕は全員の前で公開処刑を受けた」と、無茶ぶりの“告白”に恨み節を言った後、「撮影が順調に進んでまして、僕ら自身も先の展開が分からない状態です。いま、世の中、友だち仲間関係が希薄になってきている中で、いくら7人仲がいいといっても、誰もが隠している秘密があって、それが暴かれていくごとに崩壊していく。そして、秘密とはなんなのか。サスペンスのドキドキと恋愛のドキドキを味わいながら、観ていただきたいなというのもありますし、毎週土曜日は『ロストデイズ』まだかなぁと中毒性の高い番組になっていますので、“ロストデイズ中毒”になっていただきたい」と、アピールした。

 

【ロストデイズ】瀬戸康史、方言で同郷の石橋杏奈に告白も「使わない方言だった」!


【ロストデイズ】瀬戸康史、方言で同郷の石橋杏奈に告白も「使わない方言だった」!


【ロストデイズ】瀬戸康史、方言で同郷の石橋杏奈に告白も「使わない方言だった」!

 

【ロストデイズ】瀬戸康史、方言で同郷の石橋杏奈に告白も「使わない方言だった」!

恥ずかしがりながら、告白のムチャぶりを実践する瀬戸