グラドル 2014年01月11日13時52分

一体何が!?吉木りさ セブンイレブン“バイト”姿を激写!ファンの行列できる


一体何が!?吉木りさ セブンイレブン“バイト”姿を激写!ファンの行列できる

もし吉木りさがコンビニのレジに立っていたら…

 グラビアアイドルでタレント・吉木りさ(26)が11日、東京・足立区内のセブンイレブンでムック本『吉木りさと学ぶ大人の作法』(集英社)発売を記念したお渡し会イベントを開催した。

 『週刊プレイボーイ』で連載されている人気のマナー講座コーナー連載が1冊の本に。ゴルフ、テーブルマナー、結婚式、エクササイズなどさまざまなことに挑戦すると同時にお蔵入り&激レアなコスプレ写真などが満載に詰まった仕上がりとなっている。

 セブンイレブンのコスチュームに身を包みお渡し会の前に会見を開いた吉木。本の企画で一番印象的だったことを問われた吉木は、「人間ドックをいままで1度も受けたことなかったんですけど、この企画のなかで、受けさせて頂いて、心電図だったりエコーだったり、私の内臓の部分までグラビアに撮られるなんて夢にも思わなかったので印象的でした」と、しみじみ。

一体何が!?吉木りさ セブンイレブン“バイト”姿を激写!ファンの行列できる

セブンイレブンのコスチューム姿に

 作法なども学んだが、実際の生活に役に立ったのかと問われると、「ワイン講座があったんですけど、もともとワインが得意じゃないタイプだったんですけど、ワインの飲み方によってこんなにおいしく感じるものなんだっていうのを初めて知ってすごく勉強になりました」と得るものがあったという。

 高校2年生のときに半年間セブンイレブンで時給650円(本人談)でアルバイトをしていたという経験もあるそうで8年ぶりにレジに立つことになるが、「以前のときは接客は大好きだったんですけど宅配便の手配は苦手で、よくオーナーさんに怒られていました。でも本当に優しい先輩方が多くて楽しかった思い出が多いです」と、回想し、「そのときは洋服を買ったり、カラオケに行ったりしてました」と、使い道を語ることも。

一体何が!?吉木りさ セブンイレブン“バイト”姿を激写!ファンの行列できる

店前には行列が

 ほかにもアルバイトをたくさんしていたという吉木は、「スーパーマーケットで何件かレジ打ちしたり、ラーメン屋さん、ホルモン焼き屋さんでアルバイトしたり、工場の倉庫の仕入れとかいろんなことをたくさんしました。レジ打ちは大得意だったので、その特技が発揮できると思います。アルバイト時代の血がうずいてきます」と、笑みを見せていた。

 今年トライしたいことを問われると、「スポーツにこれまで縁がなかったんですけど、ソチオリンピックや、ワールドカップのお仕事を縁があって取材をさせて頂いたことがあって、興味が湧いてきたので、スポーツ関係のお仕事にチャレンジできれば」と、昨年のイベント(参照記事:http://newslounge.net/archives/101559)で話していたものから具体的に絞り込んだ様子を見せていた。

一体何が!?吉木りさ セブンイレブン“バイト”姿を激写!ファンの行列できる

 

 終了後、同店前には人だかりができ、吉木は店内で実際にレジを打ちながらファン1人1人に、本作を渡し触れ合っていた。

 「マナー講座は冠婚葬祭とか改めて勉強しようと思わないじゃないですか。でも、いざ結婚式があると、迷うことがたくさんあると思うんです。たとえばフレンチのデートとかだと、マナーに気を取られてなかなか思うようにできないとか。そういう部分のことを楽しく学べるものになっていますのでよろしくお願いします」とPRしていたムック本『吉木りさと学ぶ大人の作法』は11日より619円(税抜)で発売中!

一体何が!?吉木りさ セブンイレブン“バイト”姿を激写!ファンの行列できる

一体何が!?吉木りさ セブンイレブン“バイト”姿を激写!ファンの行列できる

一体何が!?吉木りさ セブンイレブン“バイト”姿を激写!ファンの行列できる

一体何が!?吉木りさ セブンイレブン“バイト”姿を激写!ファンの行列できる

吉木りさ

一体何が!?吉木りさ セブンイレブン“バイト”姿を激写!ファンの行列できる

オススメのページを紹介

一体何が!?吉木りさ セブンイレブン“バイト”姿を激写!ファンの行列できる

 

一体何が!?吉木りさ セブンイレブン“バイト”姿を激写!ファンの行列できる