スポーツ 2014年01月03日13時43分

“山の神”柏原竜二選手 母校・東洋大の箱根駅伝総合優勝を祝福


 元東洋大学の長距離選手で“山の神”として知られる、柏原竜二選手(24)が3日付の自身のツイッターを通じ2年ぶり4度目の総合優勝を果たした母校について、コメントを寄せた。

 柏原選手は恩師の酒井俊幸監督のことに触れ、「酒井監督が笑顔になれたところを見れてよかった」と、祝福のメッセージを寄せた。

 その後の更新では、「マンガを読みながら最後だけちらっと見た」と、ゴールの瞬間のこともつづっている。