J-POP 2013年12月31日19時34分

NMB 初紅白で『カモネギックス』!さや姉緊張!


NMB

29日のリハーサルより

 『第64回 NHK紅白歌合戦』が31日、東京・渋谷NHKホールで開かれ、紅組出場のアイドルグループ『NMB48』が3番手で登場した。

 アイドルグループ『AKB48』の姉妹グループで大阪・難波を拠点に2010年より活動しているグループ。今年、1stアルバム『てっぺんとったんで!』がチャート1位になるなど活躍し、今年1月から目標に掲げていた紅白歌合戦への出場を果たすこととなった。

 グループ単独での初出場となる今回は今年10月に発売された8枚目の『カモネギックス』で本番へ臨む。29日のリハーサル後の囲み会見(参照記事:http://newslounge.net/archives/108614)で“さや姉”こと山本彩(20)は他のグループさんやアーティストさんと区別できるように『カモネギックス』でインパクを与えられるかな」と語り「ステージ上のシンクロ率では一番。AKBさんやSKEさんに負けない!」と意気込んでいた。

 山本は「グループの今年一番の目標として活動してきたので光栄です」と緊張気味に話しいよいよステージに。リズミカルなイントロとともにダンサブルな群舞で会場を盛りあげ、続けざまに細川たかしにバトンタッチ!