アーティスト 2013年12月30日11時14分

TOKIO 紅白リハ2日目で嵐とのかけあいで国分太一「ノーコメントです」


TOKIO 紅白リハ2日目で嵐とのかけあいで国分太一「ノーコメントです」

TOKIOが紅白リハ2日目に登場した

 『第64回 NHK紅白歌合戦』のリハーサル2日目が30日、東京・渋谷NHKホールで開かれ、白組出場の人気5人組アイドルグループ『TOKIO』が登場した。

 20年連続出場で今回は2003年から10年ぶりに『AMBITIOUS JAPAN!』を歌唱することとなる。

 リハーサルでは、『嵐』とのかけあいを見せることに。約20年前の映像が流れることとなり、長瀬智也(35)が「16歳ですね」と、しみじみ。

 この日はリハーサルとなるため、嵐から話を振られても国分太一(39)が「ノーコメントです」とおどけたり、リーダーの城島茂(43)が本番へ向け「希望のあるコメントしたいと思います」と語るなど、軽妙なやりとりを見せることに。

 音合せでは、間奏に書この映像が流されたり、場内の後ろのディスプレーが青空となり、そこにハトが飛び立っていくという同曲にふさわしい、さわやかな演出が見られることとなった。