J-POP 2013年12月29日16時47分

三代目 J Soul Brothers2度目の紅白リハ絆で一丸!EXILEのHIROへ「優しいし大きい」


三代目 J Soul Brothers2度目の紅白リハ絆で一丸!EXILEのHIROへ「優しいし大きい」

NAOTOらが2回目の紅白へ思いなどを語った

 『第64回 NHK紅白歌合戦』のリハーサルが29日、東京・渋谷NHKホールで開かれ、白組出場の人気7人組ダンス&ボーカルユニット『三代目J Soul Brothers』が登場した。

 昨年、夏の切ないラブバラード『花火』をその卓越したダンスパフォーマンスを交えて魅せ観客を魅了。今年は昨年の夏とは真逆となる冬らしいバラード『冬物語』でステージを冬一色へと染め上げる。

 囲み会見では、2度目の紅白に登坂から「去年も初出場させて頂いて、去年もメンバーで、スタッフさんから言われた時に、喜びましたが、今年も年末稼働できるのはアーティストとして嬉しくて、来年もこういう過ごし方をできるよう頑張ろうと思っています」と、まっすぐに前を見据える。

 今市に今年を振り返ってもらうと、「HIROさんが勇退されるということで自分たちにとっても自覚が増えた年になりましたね。来年につながるように活動しました」と、『EXILE』HIRO(44)の年内勇退が大きな出来事だったという。そのHIROは紅白出場を喜んでいるそうで、「喜んで頂けたのは嬉しかったですね。でも紅白に出場できたのは多くの人達がいたおかげなので、気持ちを込めてステージを務めたいと思います」と、去来するさまざまな思いを語った。

 2度目となるステージも、ELLYは「緊張感がすごいっすね。まさにこの(囲み会見の)状況もそうですね」と、顔を引き締める。見どころは、「『冬物語』を歌唱させていただくんですけど、自分たちのバラードを自分たちらしく表現できる場所なので、表現してみなさんに伝えたい。歌唱してベスト版につながるよう、紅白でガッツリ、自分たちのファンに見せたいなと思います」とELLY。

 『三代目-』として今年を成長したところを振り返ってもらうと、NAOTOは「それぞれ絆が深まったと思います。今年はツアーはなかったですけど、EXILEとしてHIROさんが勇退されるツアーにも参加させていただいて、それぞれが感じるところがあった。今もツアー前ということで、よりみんなが固まってきたという感じがしますね。一つになった三代目J Soul Brothersを見てもらえれば」と、手応を語ることに。

 NAOKIも、「EXILE一族にとってとても大切な年で、自分たちにとってはEXILE TRIBEパーフェクトイヤーとして、いろんなことに挑戦してつなげていこうと思っているんですけど、HIROさんはメンバーでいつづけることは変わりなく、一緒に日本を元気にしていくことは変わらない。E-girlsも出ているので、気合が入ってますね」と、続けた。

 また、報道陣からHIROをひとことでたとえてもらうと、今市は「男の中の男ですね」といい、NAOTOは、「優しいし大きい。器が大きいから包み込まれているような感じです」と、その背中の大きさを語っていた。

 ○『三代目 J Soul Brothers』メンバー
 NAOTO(30)、NAOKI(29)、ELLY(26)、山下健二郎(28)、岩田剛典(24)、今市隆二(27)、登坂広臣(26)

三代目 J Soul Brothers2度目の紅白リハ絆で一丸!EXILEのHIROへ「優しいし大きい」

三代目 J Soul Brothers2度目の紅白リハ絆で一丸!EXILEのHIROへ「優しいし大きい」

NAOKI

三代目 J Soul Brothers2度目の紅白リハ絆で一丸!EXILEのHIROへ「優しいし大きい」

岩田剛典

三代目 J Soul Brothers2度目の紅白リハ絆で一丸!EXILEのHIROへ「優しいし大きい」

今市隆二

三代目 J Soul Brothers2度目の紅白リハ絆で一丸!EXILEのHIROへ「優しいし大きい」

山下健二郎

三代目 J Soul Brothers2度目の紅白リハ絆で一丸!EXILEのHIROへ「優しいし大きい」

登坂広臣

三代目 J Soul Brothers2度目の紅白リハ絆で一丸!EXILEのHIROへ「優しいし大きい」

ELLY