未分類 2012年02月21日08時26分

フジ遠藤玲子アナ 第1子妊娠「日本が金メダルに沸いている時期に産みたい」


 昨年8月、会社員の一般男性(30)と結婚したフジテレビの遠藤玲子アナウンサー(29)が20日、第1子を妊娠したことがわかった。

 関係者の話では、現在妊娠4ヵ月で8月に出産予定とのこと。遠藤アナはきょう21日、レギュラーを務める「めざましテレビ」(フジテレビ系、月?金・午前5時25分?)で、「まだ(お腹で)動きはしないけど、スカートがきつくなってきました」と妊娠を報告。

 そして、「結婚記念日と(子供の)誕生日が一緒になるかもしれません。五輪の時期なので、日本中が金メダルに沸いている時期に私も産みたい」と、スポーツキャスターらしくロンドン五輪での日本の活躍を期待した。

 また、遠藤アナは21日付のサンケイスポーツの取材に、「この度、新しい命を授かりました。今は母親になる喜びとともに、その責任も感じております」とコメント。

 遠藤アナは1982年ベネズエラ生まれの帰国子女で、慶応大学卒業後、05年にフジテレビ入社。英語、スペイン語など語学が堪能で、「めざましテレビ」のほかフィギュアスケートやCSのプロ野球ニュースなどスポーツ番組を担当している。