AKB48 2013年12月02日11時10分

AKB48 WONDAキャンペーンで1万人限定非売品ライブ!CM楽曲に“鈴懸”


AKB48 WONDAキャンペーンで1万人限定非売品ライブ!CM楽曲に“鈴懸”

キャンペーンが2日より開始!

 アイドルグループ『AKB48』が2日より放送されているアサヒ飲料株式会社の新テレビCM『WONDAの先に』編に出演している。

 缶コーヒーブランド『ワンダ』の消費者キャンペーンとして、2日から2014年2月20日の期間で実施する、『ワンダ限定!スペシャルイベント AKB48非売品ライブ』招待キャンペーンの告知テレビCM。キャンペーンでは、これまでの消費者キャンペーン内容とは異なり、WONDA×AKB48キャンペーンとして初のオリジナルイベントを実施し合計1万人を招待するとしている。

 CMは、サラリーマンが、コンビニエンスストアの商品棚からいつものようにワンダを選ぼうとすると、陳列しているワンダの奥の何かに気がつき、棚の中を覗きこむ。すると、AKB48のライブ会場が現れ、そこにテンポよく、「WONDA presents」、「1日限定」、「AKB48非売品ライブ」というキャンペーンタイトルとAKB48のライブ映像が交わりながら飛び込んで来るというもの。ワンダのキャンペーンであることに気付いたサラリーマンは、キャンペーンへの期待と高揚で、ライブに参加しているかのように、思わず「わぁーっ」と叫ぶことも。最後に、“まゆゆ”渡辺麻友から「会いに来てね!」というお客様へのメッセージを通じてキャンペーンへの参加を呼び掛けていく。

 楽曲は、AKB48 34thシングル選抜じゃんけん大会の対象シングル『鈴懸の木の道で…(略)やや気恥ずかしい結論のようなもの』を起用している。

 アサヒ飲料株式会社の新テレビCM『WONDAの先に』編は2日より全国放送中!