俳優・女優 2013年11月23日22時39分

玉木宏 高梨臨を「当たり屋だね!」とからかう!理想のクリスマスは主演作観賞


玉木宏 高梨臨を「当たり屋だね!」とからかう!理想のクリスマスは主演作観賞

真面目な表情を浮かべつつもお茶目な行動の玉木宏(中)

 俳優・玉木宏(33)、高梨臨(24)、木村文乃(26)、東出昌大(25)、時任三郎(55)、大塚寧々(45)、山崎竜太郎(11)、倍賞千恵子(72)が23日、東京・丸の内ピカデリーで映画『すべては君に逢えたから』(監督:本木克英/配給:ワーナー・ブラザース映画)舞台あいさつに本木監督(49)とともに登場した。

 東京駅を舞台に6つの“愛”の物語が描かれるオムニバス作品で、人気若手からベテラン俳優まで色とりどりの等身大ラブストーリーが楽しめる。玉木は作品のエピソード1となる『イブの恋人』に高梨と出演する。

 『イブの恋人』では接点のない男女がひょんなきっかけで恋に落ちていくということから、司会から運命的な出会い方はどんな感じかと問われた玉木は、「割と僕は理想が高いというよりも日常的な場所で出会いたい。よく行く場所で出会うとか。自然な流れで会話が生まれて距離が近くなるのが理想ですね」と、流れを重視しているのだとか。

玉木宏 高梨臨を「当たり屋だね!」とからかう!理想のクリスマスは主演作観賞

 

 相手役の高梨は、「運命ってたくさんきっとあると思うんですけど、1つ1つを感じれるかというのがあって、お互いにアクションを起こしていくからこそ運命的な出会いになったのであって、大事にしていって運命的な出会いになればいいなと思っています」とうなずくことに。

 本作の撮影について玉木は、「あっという間でしたから、もっとやりたかったと思いました。短い時間でバックボーンを考えたりしたので。もっと(役に)触れていたかったというのはありますね」といい、名残惜しげな様子を見せていた。

玉木宏 高梨臨を「当たり屋だね!」とからかう!理想のクリスマスは主演作観賞

 

 司会からは、「自分の中での理想的なクリスマス」を問われ、玉木は「この映画がロングランして、この映画を観ながら過ごしてほしい…」と話すと、質問の聞き間違いから自分のことではないことに気づき、「じゃあ僕は、この映画を観に来ることにします」と、ちゃめっ気たっぷりの笑みを浮かべることに。

 一方の高梨は、「クリスマスは基本的に家に居て何もしないでいるので、この映画に出演して素敵な出会いがあればいいなと思っています。最近、ぶつかって、体と心が交換されちゃったという映画を観たので、本屋さんとかで人にぶつかってみたい」と言い出すと、玉木は「当たり屋だね!」とからかう様子も見せていた。

 映画『すべては君に逢えたから』は22日より新宿ピカデリーほか全国ロードショー中!

玉木宏 高梨臨を「当たり屋だね!」とからかう!理想のクリスマスは主演作観賞

玉木宏 高梨臨を「当たり屋だね!」とからかう!理想のクリスマスは主演作観賞

玉木宏 高梨臨を「当たり屋だね!」とからかう!理想のクリスマスは主演作観賞

玉木宏

玉木宏 高梨臨を「当たり屋だね!」とからかう!理想のクリスマスは主演作観賞

玉木宏

玉木宏 高梨臨を「当たり屋だね!」とからかう!理想のクリスマスは主演作観賞

高梨臨

玉木宏 高梨臨を「当たり屋だね!」とからかう!理想のクリスマスは主演作観賞

東出昌大

玉木宏 高梨臨を「当たり屋だね!」とからかう!理想のクリスマスは主演作観賞

木村文乃

玉木宏 高梨臨を「当たり屋だね!」とからかう!理想のクリスマスは主演作観賞

時任三郎

玉木宏 高梨臨を「当たり屋だね!」とからかう!理想のクリスマスは主演作観賞

大塚寧々

玉木宏 高梨臨を「当たり屋だね!」とからかう!理想のクリスマスは主演作観賞

山崎竜太郎

玉木宏 高梨臨を「当たり屋だね!」とからかう!理想のクリスマスは主演作観賞

倍賞千恵子

玉木宏 高梨臨を「当たり屋だね!」とからかう!理想のクリスマスは主演作観賞

本木克英監督

玉木宏 高梨臨を「当たり屋だね!」とからかう!理想のクリスマスは主演作観賞

振り返って手を振る玉木